おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

スーパーフードで妊活・美容・健康あらゆる効果が期待できる?

スーパーフードとは?定義と基準

スーパーフード
スーパーフードとは極めて栄養価に富んだ食品のことで、一般的な食品とサプリメントの中間に位置するとされます。

健康食品は粒やカプセルタイプが主流であり、食事とは別に飲用します。

それに対してスーパーフードは食材として活用できるので、日々の食生活の中で栄養バランスを整えられるわけです。

栄養価が高いだけでなく安全性も優れており、実際に数世紀にわたって食されてきた歴史があります。

身体との相性が非常によく、食物の自然パワーを効率よく取り込むことができます。

昔から栄養は食事から取るのがベストと言われており、身体に負担をかけずに吸収されることが大きいです。

◆世界中の健康志向の方に注目されているスーパーフード
食事をする女性
食物に含まれる栄養素は自然の形で含まれており、サプリのように加工されてはいません。

胃腸に負担をかけずに栄養素を取り込めるので、健康維持のアイテムとして注目されています。

スーパーフードと言えばアメリカをイメージする方が多いですが、最近は日本でもそのすごさが着目されています。

現代人は非常に長生きになってきていますが、その理由として食生活の変化があると言えるでしょう。

食べ物が身体を形成している現実がある以上、健康のためにはバランスのよい食生活が欠かせません。

◆栄養不足といわれる現代人
悩む女性
現代人は慢性的な栄養不足と言われており、食材の栄養価が激減していることも理由です。

例えば野菜のミネラル分は昔と比べて大幅に減少しており、土壌ミネラルの減少が大きく関係しています。

つまりバランスのよい食生活を意識しているつもりでも、実は十分な栄養を補給できていない可能性があります。

それを補うためにサプリメントが登場しましたが、栄養素は食べ物から摂るのがベストです。

スーパーフードは食品とサプリメントの中間に属するため、一般食品と健康食品のいいとこどりが可能です。

もちろん食品由来のため副作用の心配はなく、常識の範囲で摂取する分にはまったく問題がありません。

◆病気の予防にスーパーフードを
サプリメント 野菜 果物
機能性の高い食品を毎日摂取することで、病気を遠ざけることができます。

食生活のバランスが崩れていると、病気のリスクが高くなるのは誰もが知っています。

糖質・脂肪分の多い食生活を続けていれば、肥満や糖尿病・脂質異常症などを招いてしまうでしょう。

こうした症状が重症化すると生命に関わる疾患を招くことがあります。

脳卒中や心筋梗塞などは突発的に生じると言われますが、原因は数十年前から身体に存在することが多いです。

血液ドロドロが引き金になることが多いので、しっかりと生活管理をしてサラサラ生活を意識してください。

◆栄養価の高い食材とは?
女性はてな
栄養価が高い食材の定義は、特定の栄養素が大量に含まれていることよりも、栄養バランスが優れていることです。

ビタミンがミネラルの代用にならないように、それぞれの栄養素には役割があります。

バランスよく栄養を摂るためにはバランスよい食事が必要となり、そのためには1日3食を意識してください。

食事回数が減ってしまうほど、栄養素が欠乏する可能性が高くなります。

あとは好き嫌いをなるべく減らす必要がありますが、ここは難しいポイントと言えます。

スーパーフードを上手に活用すれば、偏食による栄養バランスの崩れを解消することが可能です。

◆少量でも栄養バランスがいい
バランスの良い食事
スーパーフードは栄養価に優れているので、少量の摂取でも栄養バランスを整えることができます。

特定の栄養素を充足させることにこだわると、結果的に食べ過ぎになることが多いです。

暴飲暴食をしてカロリー過剰になると、肥満を筆頭にさまざまな生活習慣病を誘発します。

カロリーを抑えるためには少量でも栄養価が高いスーパーフードの利用がおすすめです。

サプリメントは過剰に摂取すると肝臓に負担をかける可能性がありますが、食品とサプリメントの中間のスーパーフードならその心配はないです。

スーパーフードの種類

◆プライマリースーパーフード10
パウダーサプリ
プライマリースーパーフード10は、アメリカでスーパーフードとされる食品を指しています。

もともとスーパーフードが誕生したのはアメリカであり、アメリカ推奨の食品は信頼性・安全性ともに高いです。

これらは日本にも普及しており、代表的なものはスピルリナマカ、アサイーなど10種類があります。

ただしプライマリースーパーフード10の項目は変更になることがあるため、将来的に種類が変わってくるかもしれません。

プライマリースーパーフード10はサプリに使用されている食品も多く、スピルリナは完全栄養食として知られています。

野菜をあまり食べない方に最適であり、栄養管理をしたい方におすすめです。

10種類は併用しても問題なく、好きなものを中心に摂取しても栄養バランスを整えるメリットが期待できます。

マカは妊活に効果的なハーブで、アミノ酸が16種類も含まれています。

大豆や肉を思わせるほど豊富なアミノ酸を含有し、カルシウムや亜鉛などのミネラルも豊富です。

アサイーはスーパーフルーツとも呼ばれており、抗酸化力の高いポリフェノールが豊富に含まれます。

ほかにも各種ミネラルやオレイン酸・α‐リノレン酸などを含有し、栄養バランスの崩れを解消してくれるでしょう。

◆ジャパニーズスーパーフード
日本食
ジャパニーズスーパーフードは日本食に登場する代表的な食材で、納豆や玄米・梅干など豊富な種類があります。

ジャパニーズスーパーフードは5つに分類されており、納豆や味噌・醤油などの発酵食は非常になじみが深い食材です。

米類の代表格は玄米ですが、玄米のぬか油やぬか漬けなども含まれています。

茶類で有名なものは緑茶と抹茶であり、子供や高齢者にも飲みやすいお茶には番茶があります。

藻類も和食となじみが深く、海苔や昆布・ひじきなどはよく食されているはずです。

伝統自然食は梅干・大豆・小豆などがあり、特に豆類全般はタンパク質が豊富で非常に栄養価が高いです。

◆日本人に適した食材と注意点
考える女性
国が違えば食文化も変わってくるように、適した食材にも違いがあります。

日本人にとってジャパニーズスーパーフードは健康維持に貢献してくれるため、積極的に食生活に取り入れてください。

注意したいのは塩分の過剰摂取であり、和食は塩分が多くなる傾向があります。

毎食を和食にすると塩分過多になる可能性が高いので、減塩を意識したり和食の回数を1日1~2食にするなどの工夫が必要です。

例えば梅干には豊富なクエン酸が含まれているので疲れている方におすすめですが、塩分量も多いので食べ過ぎには注意してください。

◆一般的なスーパーフード
ナッツなどの食材
一般的なスーパーフードは、プライマリースーパーフード10に属さないものを指すことが多いです。

厳選された10種類には含まれませんが、それでも栄養価は非常に高いと言えます。

一般的なスーパーフードの多くは、健康食品の素材として聞いたことがあるものが多いはずです。

ノニやアロエベラ、ウコンなどは健康食品やジュースの素材としてよく活用されています。

アーモンドやクルミなどのナッツ類も含まれており、身体によい良質の油脂を摂ることができます。

ケールは野菜の王様と言われており、青汁の素材として有名です。

大麦若葉と比べて飲みにくさがありますが、繊維質を除去してジュースにすれば飲みやすくなります。

ウコンは肝臓によい野菜として知られており、見た目は生姜と非常によく似ています。

一般的に日本でウコンと言えば秋ウコンを指しており、クルクミンという黄色い色素の含有量が多いです。

秋ウコン以外では春ウコンと紫ウコンがあり、これらは胃腸を元気にするために活用されています。

一般的なスーパーフードは日常的に摂取できる食材が多く、健康維持のために最適と言えます。

一般的な緑黄色野菜を超える栄養価があるので、軽食のメニューとして摂取して栄養バランスを整えるのもおすすめです。

◆雑穀スーパーフード
雑穀
雑穀スーパーフードは食物繊維が豊富に含まれており、お腹の調子を整えるために役立ちます。

玄米には優れた栄養価がありますが、ぬかを除去して白米にすると栄養価は激減します。

特に食物繊維が不足するため、雑穀スーパーフードで補うのがおすすめです。

押麦やチアシード、アマランサスなどがあり、雑穀米として白米に混ぜて食べることで栄養価を高めることができます。

主食となるご飯の主成分は炭水化物であり、いわゆる糖質を意味しています。

近年は糖質の摂り過ぎによる肥満が問題となっており、ダイエットのためには脂肪より糖質を減らすことが大切です。

雑穀スーパーフードを活用すれば、ご飯を食べる量を減らしながら十分な栄養を補うことが可能になります。

玄米の場合もそのまま食べるのは厳しいという方は、白米とブレンドして食べてみるとよいです。

玄米は白米よりも硬さがありますが、慣れてくると噛みごたえがあって美味しく感じるようになります。

噛むことは健康維持にもよく、満腹中枢を刺激して食べ過ぎを防いでくれます。

カロリーの過剰摂取を抑えるためにも、雑穀スーパーフードを活用してください。

◆スーパーフードの概念
食事
これらスーパーフードの概念は、健康によくて継続的に摂れることにあります。

すべては食品に該当しており、サプリメントとは異なります。

サプリメントも健康食品に属するので正確に言えば食品ですが、食材から栄養素を抽出して粒やカプセルにしたものです。

つまり加工食品になるので一般の食材と比較すると吸収性で劣ってしまうことが多いです。

サプリだけで十分な栄養を補うことができるなら、栄養補給としての食事は不要なことになってしまいます。

栄養補給の基本は毎日の食事にあるため、各種スーパーフードを上手に活用してください。

高栄養価のスーパーフードを活用すれば、サプリを飲まなくても十分な栄養を摂れるはずです。

◆スーパーフードはアメリカが基準
アメリカ国旗
スーパーフードの概念はアメリカがベースとなっていますが、日本にも共通することです。

例えばアメリカでスーパーフードとされるプライマリースーパーフード10は、日本でも摂取が推奨されています。

スーパーフードの中でも優等生と言える存在で、抗酸化力を高めるためにも役立ちます。

活性酸素に負けない身体を手に入れることにより、病気を予防することが可能です。

毎日の健康維持を徹底して免疫力を高めておけば、多くの病気は未然に防げます。

美容や健康に効果が期待できる代表的なスーパーフード

◆アマランサス
アマランサス
アマランサスはキヌアと非常によく似たスーパーフードで、美容と健康を促進してくれます。

プチプチとした食感があるのが特徴で、そのまま食べることができます。

食物繊維やミネラル・葉酸が豊富に含まれているので、妊活をしている女性にも効果的です。

キヌアと比較しても栄養価に富んでおり、特にミネラルが豊富に含有されています。

普段の白米に混ぜるだけでも栄養価が格段にアップし、ミネラルサプリのような役割を果たしてくれます。

◆ココナッツ
ココナッツ
ココナッツも非常に栄養価に富んでおり、中鎖脂肪酸が多いので肥満解消におすすめです。

ビタミンB群も含まれており、カロリー代謝を促進するために役立ちます。

ココナッツチップは果実をまるごと食べられますし、繊維質を効率よく補給できます。

シリアルとの相性が非常によいので、オートミールやグラノーラなどに混ぜて食べるのもよいでしょう。

焼きココナッツも非常に人気があり、非常に爽やかな風味があって食欲を増進してくれます。

◆チアシード
チアシード
チアシードはオメガ3脂肪酸をたっぷりと含んでおり、水によって10倍に膨らむ性質があります。

そのため置き換えダイエット食品としても人気があり、カロリーの摂取を効率よく抑えることが可能です。

α-リノレン酸は花粉症が気になる季節に最適で、アレルギーを遠ざけるために重宝します。

サラサラをサポートする成分でもあり、魚をあまり食べない方に適しています。

オメガ3脂肪酸の摂取目安量は2gとされ、チアシード10gで補うことが可能です。

◆スピルリナ
スピルリナ
スピルリナは藻類の一つであり、らせん状の形態をしているのが特徴です。

野菜の代用として活用されますが、野菜と比べてアミノ酸が圧倒的に多いのがメリットとなります。

55%以上のタンパク質を含有しており、基礎代謝を高めるためにも重宝されます。

代謝が低下すると美容や健康に支障が出てくるので、常に代謝は高く維持してください。

アミノ酸が欠乏して筋肉が減少すると、冷え性の原因にもなるので注意が必要です。

◆アサイー
アサイー
アサイーはジュースに使用されるフルーツとして有名で、奇跡のフルーツとも称されています。

鉄分やカルシウム、マグネシウムなどの必須ミネラルが含まれており、ミネラルバランスを整えるためにおすすめです。

ほかにも食物繊維やポリフェノールを含有しており、体調を整える役割があります。

栄養バランスの崩れから肌トラブルや生活習慣病を招くことが多いので、美容と健康のためにもスーパーフードでバランスよく栄養を補給してください。

妊活におすすめのスーパーフード

女性
スーパーフードは妊活をする方にも最適で、男女ともに摂取をおすすめします。

妊活は女性がする対策と思うかもしれませんが、意外なほどに男性不妊が多いことがわかっています。

男性機能の低下も不妊症の原因となるので、妊活は男女で協力して進めていく必要があるわけです。スーパーフードは副作用のない食材なので、継続的に摂取して体質を整えていきましょう。

免疫力や自然治癒力を高めること、冷え性を解消することなどは身体のリズムを整える上で大切です。

リンパや血液のドロドロは細胞の活力を低下させるので、妊活を不利にしてしまいます。

常にサラサラ体質を維持するためには、日々の食生活にスーパーフードを取り入れる健康法がおすすめです。

身体によいことは健康にも美容にもよく、心身のバランスを整えることにもなります。

◆スピルリナ
スピルリナ
スピルリナは妊活に最適なスーパーフードで、アミノ酸バランスが非常によいです。

女性は常にダイエットを意識した生活をしていることが多く、それによりタンパク質が欠乏しているケースが見られます。

タンパク質不足は筋力の低下を招くため、冷え性になってホルモンバランスを崩すわけです。

スピルリナは最古の植物と言われており、正確には藻類に分類されます。

ビタミン・ミネラルが豊富なので免疫を強化し、活性酸素のダメージから細胞を守ってくれます。

体内から燃焼力を引き出すことにより、カロリーを効率よく燃焼させることが可能です。

さらに不要なものを体外に追い出すことで、体質をリセットできるわけです。

妊娠しにくい体質になっている場合、まずは体質から改善していく必要があります。

◆アーモンド
アーモンド
アーモンドはナッツ類の代表格であり、優れた抗酸化力を有しています。

生殖機能を高めるためにも役立つので、妊活素材として最適です。

美容ビタミンと言えばビタミンCとビタミンEですが、後者は食事から十分に摂取することが難しいです。

アーモンドはビタミンEを豊富に含んでおり、肌の大敵となる活性酸素を遠ざけてくれます。

活性酸素はすべての不健康の原因となるため、いかに減らしていくかが重要です。

妊活において確実に妊娠できる方法はなく、できることは確率を上げていくことです。

そのためには身体のバランスを整えて、外的刺激やストレスに負けない体質を手に入れることが大切となります。

アーモンドには女性に欠かせない鉄分が豊富で、ほかにもマグネシウムや亜鉛も含まれています。

亜鉛は男性の精力剤にも活用される成分で、男性機能を高めるために重宝するでしょう。

◆アボガド
アボカド
アボガドにはオレイン酸が豊富に含まれており、コレステロール値を正常に導いてくれます。血中脂質を減少させると血液が綺麗になり、アンチエイジングにもつながります。

生活習慣病を予防するためには脂肪の摂り過ぎに注意する必要がありますが、アボガドに含まれるオレイン酸は非常に健康的です。

オリーブオイルが健康によいと言われる理由も、オレイン酸が豊富に含まれているためです。

熟したアボガドは柔らかくなるので、サラダの食材としても適しています。

朝食にアボガドのサラダを食べるようにすれば、お腹の調子を整えることができるでしょう。

便秘解消と言えば食物繊維の必要性が注目されますが、良質の脂肪酸も摂取する必要があります。

お腹の潤滑油となる成分であり、お腹をスッキリさせて毒素を排出してくれます。

◆クルミ
クルミ
ナッツ類全般は妊活に適しており、クルミも最適な食材として人気です。オメガ3脂肪酸が豊富ですし、ポリフェノールが多いので抗酸化力が高い食材と言えます。

抗酸化ビタミンのビタミンEや妊活サポートに役立つ葉酸も含まれています。

クルミはタンパク質と食物繊維が多いので、ダイエット食としても最適です。

ただし高カロリー食材でもあるので、適量を食べるようにしてください。

シリアルに混ぜたり、おやつとして食べたりするのがおすすめです。

クルミは滋養強壮によいため、性機能を高めるためにも活用してください。

昔からクルミを大量に食べると鼻血が出ると言われていますが、これは活力成分であることの証拠と言えます。

さらに代謝を活性化するために役立つため、アンチエイジング食材としてもおすすめです。

◆マカ
マカ 粉末
マカはスーパーフードの中でも、妊活に特化した食品と言えます。

高地で栽培されるマカほど栄養価に富んでおり、原産地のペルーからは国外持ち出しが禁止されているほどです。

日本に輸入されるマカは加工品であり、生野菜として流通することはありません。

マカは野菜でありながらタンパク質が豊富であり、約11%はタンパク質で構成されています。

マカを100g食べれば1日分のカルシウムと鉄をほぼ補給できるのです。

野菜でこれほど栄養バランスが優れた食材はほとんどないと言っていいでしょう。

アミノ酸は16種類が含まれているので、基礎代謝を高めたり免疫力を強化したりするために役立ちます。

妊活する男女に最適なスーパーフードがマカであり、副作用がないので毎日摂取できます。

スーパーフードを含む妊活サプリ

スーパーフードは美容と健康を促進してくれるので、妊活にも非常に役立ちます。

◆ママニックめぐみのサプリ
ママニックめぐみのサプリ
スーパーフードをたくさん含む「ママニックめぐみのサプリ」は、イソフラボンとマカがバランスよく含まれています。

イソフラボンは女性ホルモン様成分の一つであり、減少した女性ホルモンを補ってくれるのです。

大豆食品に多く含まれていますが、大豆をあまり食べない方は欠乏しやすいです。

特に和食よりパン食が多い方は、サプリで補うことをおすすめします。

マカは16種類のアミノ酸を含んでおり、身体を内側から温めてくれます。

妊活にとって冷え性は大敵なので、マカを補給して温活してください。

スーパーフードをたくさん含む「ママニックめぐみのサプリ」は無添加にこだわり、安心して継続できるのが魅力です。

妊活サプリは短期間で実感できるものではなく、継続をすることに意味があります。

継続をして体質を変えていくことにより、初めて変化を実感できるわけです。

スーパーフードをたくさん含む「ママニックめぐみのサプリ」にはGABAも配合されており、心身のバランスを整えることができます。

心を落ち着けてリラックスすることで、自律神経のバランスが調整されます。

妊活に過度のストレスは禁物なので、サプリでストレス対策をしてください。

◆マカナ(makana)
マカナ
スピルリナとマカを配合「マカナ(makana)」は妊活に役立つオールインワンサプリです。

葉酸や鉄分は妊活の必須成分ですが、単体で摂取するよりも総合的に摂取したほうが効果的です。

スピルリナとマカを配合「マカナ(makana)」には日本産のマカを配合しており、ホルモンバランスを調整するために役立ちます。

ホルモンバランスが崩れることで女性の体調不良が生じるので、まずはここからサポートしていきましょう。

葉酸はモノグルタミン酸型として400μgを配合しており、スーパーフードのスピルリナも配合しています。

自分に不足している栄養素を客観的に判断することは難しく、充足していると思っていても欠乏しているケースは多々あります。

スピルリナとマカを配合「マカナ(makana)」は健康補助食品なので、副作用の心配はありません。

食生活で欠乏する栄養素はサプリで補助していくことで、健康で妊娠しやすい体質に変えることができます。

すでに5万袋が販売された人気サプリなので、単体サプリを利用している方におすすめします。

現役の産婦人科医もおすすめする商品であり、不妊症のサポートとして重宝するはずです。

◆はぐマカ
はぐマカ
マカは完全栄養食と称されており、生殖機能を向上させるメリットがあります。

マカを配合「はぐマカ」はマカを効率的に補給したい方におすすめで、マカのほかにも亜鉛やセレン・アルギニンなどを配合しました。

亜鉛は妊活の必須ミネラルとされており、特に男性に欠かせません。

男性不妊の原因として亜鉛不足が挙げられるので、食生活の乱れている男性は意識的に補給する必要があります。

不妊症対策は男女で協力して進める必要があり、女性だけが行っても妊娠に結びつかないことが多々あります。

栄養不足が気になる方は、マカを配合「はぐマカ」で栄養補給をしてください。

身体にこりを感じる場合はめぐりが悪くなっている可能性があります。

常にサラサラ体質を維持しておけば、冷え性を感じることはないはずです。

マカに含まれる16種類のアミノ酸は基礎代謝を高めて、温活するために役立ちます。

不調の原因の多くは冷え性から生じますが、これは冷えが免疫力を低下させるためです。

寒い部屋で過ごすと風邪をひきやすいように、免疫が低下することから体調不良や病気が発生します。

マカを配合「はぐマカ」で温活をすれば、体温を上昇させることも可能です。

◆ここる
ここる
マカを配合「ここる」は妊活する女性をトータルサポートするサプリで、女性の体調を整えてくれます。

葉酸やマカ、ピニトールなどの妊娠サポート成分を配合しており、さらに無添加タイプなので身体に優しいです。

サプリ業界では非常にめずらしい丸剤タイプを採用しており、これは自然素材の含有量にこだわっているためです。

マカを配合「ここる」には亜鉛酵母やショウガなども含まれており、温活を意識していることがわかります。

冷えはすべての病気の引き金と言われているので、体温は36.5度以上に保ちたいものです。

不妊症の原因は明確に特定できないことが多いですが、冷えによる体調不良が関係しているのは間違いありません。

例えば慢性的な冷え性が続いてしまうと、肥満や肌荒れなどを起こしやすくなります。

こうした症状は冷え性・低体温から生じることが多く、逆に体温を高く維持しておけば発生率は下がります。

マカを配合「ここる」は母体はもちろん赤ちゃんの健康も考えて配合されているので、まさしく妊活のオールインワンサプリと言えるでしょう。

多忙な生活を続けていると自律神経が乱れやすく、そこからホルモンバランスが崩れる可能性があります。

身体のリズムを整えるためにも妊活サポート成分を補給してください。

副作用の心配がないスーパーフード

健康な女性
スーパーフードは副作用がなく、サプリレベルの健康パワーを発揮してくれます。

スーパーフードのまとめとして非常に栄養価が高く、毎日継続的に摂ることで健康維持が可能になることがあります。

不調の原因の多くは不健康から生じることが多いですが、不健康のやっかいなところは自覚できないケースがあることです。

もともと健康体の方が急に不健康になればすぐに気づけますが、不健康が常習化している方はその状態に慣れています。

妊活のためにはスーパーフードを活用し、乱れた身体のリズムを整えていく必要があります。

スーパーフードのまとめ

野菜 パウダー
スーパーフードのまとめとして、食品とサプリを併用することがおすすめです。

もともとスーパーフードは高栄養価の食品のことを指していますが、毎日食べるのは簡単ではありません。

飽きてしまうと続けるのが難しくなるので、サプリをうまく活用する必要があります。

サプリなら飽きることなく毎日継続できますし、目安量を守っていれば副作用の心配はないです。

スーパーフードを含む妊活サプリを活用する際は、成分の重複を避けたほうがいい場合もあります。

特定の成分を大量に摂るのではなく、バランスよく摂るように心がけてください。

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらも読まれています

h2の花左 フーナーサポートL-アルギニンで妊娠率アップ!妊活効果は期待できる?


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
フーナーサポートのL-アルギニンは、男性と女性共に役立つサプリメントです。これから子宝を希望する人にマッチした商品で妊活をサポートする成分が配合されているため安心感して、口にできる数少ない商品ともいえます。

詳しくみる

h2の花左 スーパーフードで妊活・美容・健康あらゆる効果が期待できる?

スーパーフード


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
スーパーフードとは極めて栄養価に富んだ食品のことで、一般的な食品とサプリメントの中間に位置するとされます。継続的に摂取することで美容や健康維持、妊活などさまざま効果が期待できるので身体の内側から体質改善をしたい人におすすめです。

詳しくみる

h2の花左 ミトコアの口コミ・商品詳細・成分のまとめ | 妊活サプリおすすめランキング

妊娠 出産


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活中の方でミトコンドリアサプリを中心に口コミや配合成分をリサーチしている方が急増しています。ミトコアはその中でも人気の商品で夫婦で一緒に摂取したり、飲みやすさで選ぶ人も多いようです。

詳しくみる

h2の花左 ヤマノのマカで妊娠力アップ!妊活の定番マカサプリ

ヤマノマカ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
ヤマノのマカはペルー産の過酷な環境で生まれたマカを用い、超微粒子加工で純度の高い状態でお届けしている唯一のサプリメントです。妊活や日常生活の活力アップに必要な栄養素を補給できるおすすめの栄養補助食品です。

詳しくみる

h2の花左 PCOSの方の妊活とは?多嚢胞性卵巣症候群の原因とメカニズム・対策方法

多嚢胞性卵巣症候群


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、体型が軽度の肥満だったり、月経不順や月経がないこと、男性ホルモンの濃度が高いことで引き起こされる症状のことをいいます。ここでは、PCOSの診断において、どんな検査がされるのかをまとめてみました。

詳しくみる