おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

ピンクゼリーってどうなの?女の子が欲しいあなたにおすすめ?

妊活 女の子 欲しい

妊活に励んでいる人の中には「できることなら女の子が欲しい」と思っている人もいるでしょう。

そんな願いを叶えてくれる可能性があるのが、ジュンビーの「ピンクゼリー」なのです。

ピンクゼリーはどのような仕組みで女の子を産み分けしており、どの程度の確率で産み分けできるのでしょうか。

ジュンビー以外にもピンクゼリーのような妊活グッズはあるのでしょうか。

また、どこで購入すればリーズナブルになるのでしょうか。

ピンクゼリーについて、いろいろと調べてみました。

ピンクゼリーの産み分けの仕組みは?

男性にもOK?

ピンクゼリーは膣内に注入し、酸性度を高めて精子の選別を行うことで女の子の産み分けをしようというものです。

なぜ膣内の酸性度を高めれば、産み分けが期待できるのでしょうか。

酸性に弱い精子と強い精子が存在している

受精・着床

実は精子の中にも酸性に強いものと弱いものがいるのです。

性染色体のうち、X染色体を持っているものは酸性に強く、Y染色体を持っているものは酸性に弱いのです。

女性はX染色体しか持っていませんので、卵子にはX染色体を持ったものしかありません。

逆に男性はX染色体とY染色体を持っているので、精子にはX染色体を持っているものとY染色体を持っているものの2種類ができるのです。

X染色体を持った精子が受精すれば女の子になり、Y染色体を持った精子が受精すれば男の子になります。

赤ちゃんが女の子になるか男の子になるかは、受精の時点で決まるのです。

ある産婦人科のサイトによると、X染色体を持った精子は酸性に強く、Y染色体を持った精子は酸性に弱いなど、両者にはいろいろな違いがあると説明しています。

この違いが、ピンクゼリーを使った産み分けにつながっているのです。

ピンクゼリーは精子を「選別」している

品質 納得

ピンクゼリーは上でも説明したように、膣内に注入して酸性度をアップさせるものです。

配合成分のうち、クエン酸ナトリウムが酸性度をアップさせるものです。

酸性度がアップすれば酸性に弱いY染色体を持つ精子が死滅し、酸性に強いX染色体を持つ精子が残りやすくなります。

生き残った精子のうち、X染色体を持つものの方がY染色体を持つものより大幅に多くなれば、女の子が生まれる可能性がアップするというわけです。

この方法は「酸アルカリ法」といい、上述の医療関係者も有効性を認めています。

ピンクゼリーの効果は、医学的な裏付けを持ったものだと言っていいでしょう。

ピンクゼリーによる産み分けの成功率は?

検索する女性

ピンクゼリーを使用したからといって、100%産み分けに成功するというわけでもありません。

上述の医療関係者の話では、酸アルカリ法の成功率は80%前後だとしています。

ピンクゼリーを使うことについても、同レベルだと判断できそうです。

ただ、ピンクゼリーを使わないと、男の子が生まれる確率の方がやや高くなります。

これを、女の子が生まれる可能性が8割ぐらいにまで持っていけるのですから、立派なものです。

なお、上述の医療関係者は、現在の医療技術ならば100%産み分けることは可能ですが、倫理的な問題があるため基本的に行われることはないと説明しています。

妊娠の可能性が低下する副作用あり

妊活中にNG

効果に期待できそうなピンクゼリーですが、副作用がないというわけではありません。

まず、膣内に酸を注入するため、しみる可能性があると指摘されています。

もうひとつは、妊娠の可能性が低下することです。

そもそも、精子そのものが酸性に強いわけではありませんので、ピンクゼリーによって膣内の酸性度を上げると、X染色体を持つ精子の比率は上がるものの、精子全体の数は減少してしまうのです。

ある意味当たり前の話ですが、精液内に精子の数が多ければ多いほど、妊娠する確率は高くなります。

ピンクゼリーは精子の数を減らして、妊娠の確率を下げているというわけです。

このため、不妊に悩む人にとっては必ずしもおすすめできるものではありません。

妊娠しやすい比較的若い年齢層の人が、産み分けのために使用する方がいいということになりそうです。

意外と難しくないピンクゼリーの使い方

おすすめのサプリはこちら

ジュンビーのピンクゼリーの使い方は、意外と簡単です。

ゼリーが使い勝手を考えた容器内に入っているからです。

まず、箱を開けて小袋を開封すると、中に針のない注射器のような容器に入ったピンクゼリーがあります。

先頭のキャップを外してから、膣内の5~8センチぐらいのところまで入れ、ピンクゼリーを注入します。

あとは5分ほどたってから、性交渉をすればいいのです。

重要なのは、この性交渉は排卵日の2日前が最適だということです。

タイミング法だと、最も妊娠しやすいとされている時期です。

上述のようにピンクゼリーを使った場合、膣内で精子の数が減ってしまいますので、少しでも妊娠しやすい時期を選んだ方がいいというわけです。

排卵日を把握するためには、普段から基礎体温を測っておく必要があります。

妊活の一環として、基礎体温を測る習慣をつけておいた方がいいでしょう。

ピンクゼリーには「類似品」がある?

徹底調査

実はピンクゼリーには「類似品」が存在しています。

杉山産婦人科の「Pink Jelly」、ペアレンツラボの「ベイビーサポート」、シンゲンメディカルの「ハローベビーガール」です。

それぞれどのような商品なのか、気になるところです。

また、これらの商品と比較して、ジュンビーのピンクゼリーにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

◆Pink Jelly
女の子 妊娠

産み分けで有名な杉山産婦人科で実際に使用されているもので、希望すれば処方してくれる医療機関もあります。

また、楽天やAmazonなどのネットショップでも入手可能です。

医療機関が利用しているだけに安心して使用できるというメリットの一方で、湯に溶かして作ったゼリーを自分で針なし注射器に入れるなど、使用に手間がかかるというデメリットがあります。

ちなみに杉山産婦人科では、男の子を希望する人に対してカルシウム製剤「リンカル」や、Green Jellyなどを用意しています。

◆ベイビーサポート
産み分け

こちらもfor Girlとfor Boyの2商品があります。

ピンクゼリーのような商品は妊娠後、使い道がなくなるという難点がありますが、ベイビーサポートの場合は余ったものを1個当たり1000円で買い取る制度が用意されており、経済的負担が抑えられそうです。

ただ、この制度を利用するためには、2~3箱のまとめ買いをしていることや、公式サイトで購入していることなど、いくつかの条件が必要になります。

◆ハローベビーガール
ハローベビーガール

この商品も男の子が欲しい人向けの「ハローベビーボーイ」という姉妹商品が販売されています。

希望に合わせて、どちらかの商品を選ぶ仕組みになっています。

ハローベビーガールの特徴は、女の子を妊娠しやすい日、男の子を妊娠しやすい日を知ることができる「ハローベビーチェッカー」というアプリが購入特典として付いてくることです。

このアプリを活用することで、78%の成功率を上げていると説明しています。

ジュンビー製にはこんなメリットがある!

プレミンの特徴

こうして見ると、ジュンビー製ピンクゼリーのライバルは多いのですが、ジュンビー製には4つのアドバンテージがあります。

管理医療機器の認証を受けていること、産婦人科医と共同開発していること、独自容器の開発など使いやすさを追求していること、国内の妊活専門会社が扱っていることです。

管理医療機器の認証を受けている

厚生労働省・医師

ジュンビー製ピンクゼリーは容器、ゼリーとも管理医療機器の認証を受けています。

これに対して杉山産婦人科のものは容器のみが管理医療機器で、中のゼリーは雑貨の扱いです。

他の2商品は容器、ゼリーとも管理医療機器の認証を受けておらず、雑貨として販売されています。

ジュンビーは「管理医療機器の認証を受けているから体内での使用が認められており、認証を受けていない雑貨は体内での使用が認められていない」と、安全性について説明しています。

産婦人科医と共同開発している

産婦人科医との共同開発というのは杉山産婦人科のPink Jellyと同じですが、他の2商品にはそのような記述はなく、アドバンテージになっていると言っていいでしょう。

独自開発の容器など使いやすさを追求

妊娠しやすい身体

ジュンビーのピンクゼリーは専用の容器に入っています。この容器は使いやすさを追求していると説明しており、特許も取得しております。

杉山産婦人科のものは専用の容器に入っておらず、使いやすさという点ではやや難ありです。他の2製品は専用の容器に入っていますが、特許を取得しているものではありません。

国内の妊活専門会社が取り扱っている

ジュンビーは日本国内の妊活専門会社で、ピンクゼリー以外にも妊活サプリメント葉酸サプリメントなどを取り扱っています。日本人の妊活についてのノウハウが蓄積されている可能性は高いです。

杉山産婦人科は医療機関ですが、ベイビーサポートのシンゲンメディカルは妊活以外の商品も扱っており、ハローベビーガールのペアレンツラボはIT企業で妊活専門とは言えません。

ピンクゼリーはどこで購入したらよい?

特徴について

ジュンビーのピンクゼリーは通販専用商品で、一般的な小売店では取り扱っておりません。

ネットでは公式サイト以外だと、Amazonで取り扱っております。楽天では取り扱いがありませんでした。

アマゾンはジュンビーの取り扱いだが……

アマゾンで取り扱っているのは、正規販売店のジュンビーです。

価格は税込み15,984円で、公式サイトと全く同じです。

ただ、次に紹介する公式サイトだけの特典は、アマゾンでの購入では入手できません。

正直なところ、同じジュンビーでも利用価値は乏しそうです。

価格は同じでも公式サイトは特典あり!

ディスカウント

公式サイトでは単品価格に限れば、アマゾンと同じです。

ただ、公式サイトでは2本28,728円、3本41,472円のまとめ買いコースが用意されており、割引価格での購入が可能です。

しかも、まとめ買いすれば送料無料になるのです。

また、ピンクゼリーを購入すると、ジュンビーの葉酸サプリ(税込み定価5,378円)がセットで付いてきます。

葉酸はお腹の赤ちゃんの先天性異常のリスクを減らしてくれるなど、ママになるためには欠かせない栄養素です。

この特典も、公式サイトでの購入のみです。上でアマゾンでの購入をおすすめしなかったのは、まとめ買いと葉酸サプリのプレゼントがないためです。

ピンクゼリーの口コミはどんな感じ?

では、実際にピンクゼリーを使ってみた人の口コミはどのようなものなのでしょうか。

成功した人と失敗した人の口コミを紹介していきましょう。

ピンクゼリーを使って成功した人の口コミ

妊活が成功してママに

代表的なものとしては「使用感としてはあまり不快な感じもなく、自分的にはよかったと思います。私の場合はしっかりと女の子を授かることができましたので良かったです」(20代女性)などが挙げられます。年齢が若いだけに、デメリットがあまり影響しなかったのかもしれません。

使い勝手の良さを評価している声もあります。「回を重ねるごとに慣れたもんで3秒ぐらいで注入wまだ生まれてませんが、検査で女の子だと判明しました♡」(年齢不詳女性)は、その代表的なものと言ってよさそうです。

ピンクゼリーを使ったけれど失敗した人の口コミ

サプリ選びに迷う女性

上にも書きましたように、ピンクゼリーの成功率は8割程度で、100%ではありません。「ピンクゼリーを使って産み分けをしました。でも、男の子でした」(年齢不詳女性)という声が出てくるのも、ある程度は仕方ないと言えます。

また、ゼリーそのものが酸性なので、体質によっては肌に合わない可能性もあります。「生理の前日に入れたら、1度アソコがかぶれたのでそれ以来ピンクゼリーは使っていません」(年齢不詳女性)などは、その代表的なものと言えます。

◆その他のピンクゼリーの口コミ

女の子を授かる為に膣内を酸性に変えてくれる優れもの
一番はじめに男の子を授かり、二人目には女の子が欲しいと産み分けに悩んでいました。そんな時知人にピンクゼリーという妊活のサポートしてくれるものがあると聞き、半信半疑で試しに購入。使い方も簡単で産婦人科との共同で作られたということもあり安心して体内に使用できました。衛生を考えて使いきりのタイプがあり便利でした。そして、そのゼリーのサポートのおかげで無事に女の子を授かる事が出来ました。ピンクゼリーは妊活の女性の為に沢山種類があり、その中でも時には危険なものもあるので注意して選ぶポイントだと思います。

産み分けに使いたい!ピンクゼリーの良いところ
二人目の妊活中で女の子が欲しいと思いピンクゼリーを購入しました。今までピンクゼリーは湯煎やシリンジが必要だったりと手間がかかるというイメージがありましたが、一番の問題と言われていたシリンジでゼリーを吸い上げる手間がなくなったことが購入の決め手でした。クリニックで使用されるのと違い使い切りタイプなのも良かったです。天然成分を使用していたり、産婦人科医が監修し安全性も高かったので副作用の心配も特になかったです。

女の子が欲しいなら、高い成功率のピンクゼリー
上の子が男の子なので今度は女の子が欲しいと思っていた時、産婦人科の先生からピンクゼリーを勧められました。性交渉の前に膣に注射器でピンクゼリーを入れました。体の中に入れるので品質は大丈夫なのかと不安はありましたが、成功例が多いと聞き試してみました。しばらくして妊娠し、どうかなと思いましたがその後性別が判明し運よく女の子を授かることができました。結果的にピンクゼリーは3本使用しました。1本あたりの値段が高いのでまとめ買いもありかなと思いました。

ベビーの産み分けに効果的なゼリー
どうしても女の子が欲しいと思っていたのに一人目で男の子が生まれました。二人目は必ず女の子が欲しかったので、ここぞとばかりにピンクゼリーを利用することにしました。性別という大変デリケートなことに作用するものであるため不安もありましたが、専門家と共同開発したものであるため使うことにしました。使い切りタイプなので衛生的で、説明書に従って注意して使えば誰でも安全に利用することができます。今では待望の女の子が生まれて、使って良かったと思っています。

いい結果が期待できるピンクゼリー
どうしても女の子がほしいと思っていましたが、人工的なものに頼るのには少し抵抗がありました。しかしピンクゼリーに関しては、他の利用者の体験談で実際に女の子が生まれているのを見ると信頼できると感じられました。産婦人科医と共同開発されていたり利用しやすさを考えて開発されているため受け入れやすかったです。今は妊娠するのを待っている状態です。良い結果が出ることを祈りながら、妊活でピンクゼリーを使い続けようと思っています。

女の子のいる生活っていい感じ!
二人の男の子のママとして忙しく育児をしてきましたが、どうしても、もう一人女の子が欲しいということで夫に相談。ピンクゼリーで産み分けにトライすることにしました。インターネットで気軽に購入できるとのことで楽天でピンクゼリーを探しましたが類似品が多いのにびっくり。私は、直接体に影響するものですから、安心安全で使いやすいものが一番だと思い、管理医療機器認証商品のピンクゼリーを購入しました。思ったより簡単に使用でき違和感もなく、夫婦の共同作業で産み分けから4か月後に無事女の子を授かることができました。家族が小さなお姫様に夢中で、一段と家族の絆が深まった気がします。ピンクゼリーを試して本当によかったです。

体に入れるものだから、不安はあったけれども…
結婚1年目で男の子を出産。更に3年後、もう1人男の子を授かりました。もちろん嬉しかったのですが、「できれば女の子が欲しい」と思ったのも事実。年齢的にも経済的にも、子どもは3人が限界だと思ったので「今度こそは!」とそれまで気にもしていなかった産み分けの情報を徹底的にチェック。そんな中でピンクゼリーの存在を知りました。「体に入れるもの」と知って、正直ちょっと不安に思う部分はありましたが、それでも使わない理由はありませんでした。もちろん「絶対女の子が生まれる!」とは思わなかったけれど、できる限り女の子を出産する可能性を上げたかったのです。今妊娠中ですが、女の子と言われているので出産が待ち遠しいです!

望んだ性別の赤ちゃんを授かる可能性が高くなるピンクゼリー
ピンクゼリーを初めて購入する際に商品に関することや口コミなど参考になる情報を徹底的に調べて、一番安心して使用できそうな正規品を購入することにしました。料金を確認したところ、1セット7本入りでまとめ買いだとお得に購入できて経済的な負担が少ないのが良かったです。長男、次男と男の子続きで、ピンクゼリーを使って待望の女の子を授かることができた時はホッとしました。私は2箱目を使い切ったところで妊娠しましたが、使う価値は充分あると思います。

希望通りの性別の赤ちゃんを授かるにはピンクゼリー
主人が女の子を欲しがっていたので望んだ性別の赤ちゃんを授かるために色々な情報を集め、Amazonで人気のピンクゼリーを購入しました。使用するタイミングは性交する直前とあったので、排卵2日前に挑戦しました。初めて使う時はドキドキしましたが、使いやすく日本製で安全性も高く安心して使うことができました。産み分けに挑戦してから2回目で希望通り女の子を妊娠したことが分かり、女の子を欲しがっていた主人は本当に嬉しそうで使って良かったと思っています。

ピンクゼリーの特徴扱いやすく、効果覿面でした!
私たち夫婦には男の子が二人いて次に生まれてくる子供は女の子がいいなと思っていました。一人目が男の子だったため、二人目に女の子を望み、排卵日による産み分けに挑んだのですが男の子でした。元気な男の子が産まれながらも、少し残念な気持ちが拭えなかったのです。それに、産み分けしなければと意気込んでいたので、夫婦生活も楽しめたかというとそうではありませんでした。
そこでピンクゼリーを試してみたのです。タンポンのように簡単に膣内に注入することができ、なおかついつもの挿入時に違和感がありませんでした。ピンクゼリーのおかげもあってか、今女の子を授かることができました。

まとめ-100%ではないが試す価値あり!

赤ちゃん

ピンクゼリーによって絶対に女の子が産めるというわけではなく、2割程度の確率で男の子になってしまうようです。

また、ピンクゼリーは精子の数を減らすため、妊娠しにくくなるというデメリットもあります。

このため、どちらかといえば妊娠しやすい若年層向けの商品だと言えそうです。

それでも「どうしても私は女の子を出産したい」という思いがあるのでしたら、8割の可能性に賭けてみるというのもいいかもしれません。

思いが通じることを願っています。

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらも読まれています

h2の花左 はぐマカの口コミ・成分・特徴について | 妊活サプリランキング

はぐマカ評価


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
出産後のママと赤ちゃんの健康をサポートするはぐマカ。注目成分や他の妊活サプリとの違い、購入方法や愛用者の口コミなど、みなさんが知りたい情報を盛りだくさんにご紹介いたします!

詳しくみる

h2の花左 妊活サプリの比較検討をするなら年齢・性別・生活習慣で決めましょう

妊活サプリを見つめる


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
年齢や性別によって妊娠に必要な成分・栄養素は異なります。また価格も商品によって差があります。もし、妊活サプリの購入を検討しているが、どのように比較検討したらよいのかお悩みでしたら、ぜひこちらの記事を参考にしてください。

詳しくみる

h2の花左 ママサポートイズミは妊娠中や出産後専用のオールインワンサプリ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
ママサポートイズミは実年齢より若く見られたいという人や内側から綺麗になりたいという人、女性らしくなりたいという人などにおすすめです。妊活中から妊娠、そして出産後の女性をサポートできるオールインワンサプリです。

詳しくみる

h2の花左 ミトコンドリアサプリで卵子の質が上がる?妊活中や若々しくありたい人にもいい?

良い卵子の状態


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
卵子の質が良いことが妊娠成功の鍵だといわれています。妊活の方でなかなかうまく赤ちゃんができず苦しんでいる方もたくさんいると思います。卵子の状態を最適化する生活習慣をお伝えしていきます。

詳しくみる

h2の花左 妊活期間は平均してどれくらいかかる?すぐに妊娠できた人、できない人

基礎体温を計測する女性


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
いざ自分が妊活に取り組む側になったときに戸惑う人は多いです。妊娠にかかるまでの期間を知り、理解しておけば安心して取り組むことができます。こちらのページではアンケートをとった結果をまとめましたのでぜひ参考にしてください。

詳しくみる