おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

妊活中のヨガにどんな効果がある?女性に人気のエクササイズ

ヨガ
妊活中は妊活サプリだけじゃなく、運動を取り入れた方がいいのはわかっているけど、どんなものがいいのか?

そんなお悩みの方におすすめは女性に人気のヨガです。

今ではヨガを取り入れた健康法や呼吸法はかなり有名になってきていますが

実際にスクールにいったりしないと本格的なヨガポーズは習得できないでしょう。

こちらでは簡単にできるヨガのポーズやヨガの効果をまとめてみましたのでぜひ参考にしてみてください。

目次:
ヨガなど妊活中に推奨される運動の種類
 ・ヨガ
 ・ストレッチ
 ・ウォーキング
妊活中に大切にしたいこととは何か?
 ・食生活を整える
 ・ストレスを溜めない
 ・適度な運動をする
妊活中の適度な運動による効果
 ・血行が促進される
 ・ホルモンのバランスが整う
 ・ストレスが解消される
ヨガポーズで妊活中におすすめのものは?
 ・合蹠(がっせき)のポーズ
 ・橋のポーズ
 ・月のポーズ
 ・チャイルドのポーズ

ヨガなどの妊活中に推奨される運動の種類

妊活をしている女性の中には、栄養をバランスよく摂取することだけに意識が向いてしまっている人が少なくありません。
しかし、妊活に重要なのは、妊娠しやすい身体を作るということです。

妊娠しやすい身体をつくるために大切とされていることの1つに運動があります。そこで、どの様な運動が妊活に向いているのか見ていきたいと思います。

ヨガ

ヨガ
まずは、ヨガです。
ヨガは身体をほぐし、骨や関節の位置を正しい場所に戻す効果があります。
ゆっくりとした動きで行うため、身体だけでなく心をほぐす効果もあるといわれています。

最近では、朝活の一つとしても話題となっています。また、自宅の中の限られたスペースでも取り組めるため、天候に左右されることなく毎日続けることができるのもメリットの1つです。

ストレッチ

ストレッチする女性
次に、ストレッチです。ストレッチは運動の前後など様々な場面で気軽に取り入れることのできる身体ほぐしの1つです。

身体の柔軟性を高めるという意味でもストレッチは重要な役割を果たしてくれます。
柔軟性が高まることで怪我をしにくくなったり、身体の血行を良くしたりしてくれます。
そのため、冷え性などで悩んでいる人はストレッチをすることで自然と不調の部分が減っていくと言われています。

これもヨガと同様に自宅で気軽に行えます。
また、柔軟性をより高めるためにはお風呂上りなど身体が温まった状態で取り組むとより効果があると言われています。

ウォーキング

がんばる女性
3つ目は、ウォーキングです。ウォーキングは年齢や男女関係なく取り組むことができる運動です。天候には多少左右されますが、季節の変化なども楽しみながら取り組むことができます。

ウォーキングは身体を内側からしっかりと温めてくれるのでダイエットに良い運動としても取り入れられています。ただし、歩く時間や歩き方によって効果が変化するので事前に確認が必要です。

妊活中に大切にしたいこととは何か?

ここで、妊活、つまり妊娠しやすい身体を作る上で必要なことをピックアップしておきます。

食生活を整える

食生活を整えることの大切さについては重要であるということが簡単に想像つくのではないかと思います。

自分の身体を作っているものは摂取しているものが大いに絡んできます。人の身体を作るために必要な栄養素をしっかりと摂取する必要があります。

ただし、1日に必要な栄養素を全て食べ物から摂取しようとすると膨大な量を食べなければなりません。
また、加熱など調理法によっては栄養素が更に減少してしまう可能性もあります。

そのため、最近は、食生活を整えることと同時にサプリを有効活用するというのも1つの方法です。

ストレスを溜めない

ストレスは妊活の大敵と言われています。ストレスを全く感じずに生活するというのは現代の世の中では難しいと思います。

そのため、ストレスを上手く消化していく方法を自分なりに持っておく必要があります。
ただし、その方法が暴飲暴食や過度な飲酒、喫煙などになると気持ちの面でスッキリしたとしても身体には負担がかかってしまいます。

身体にも心にも良いストレスの解消法を見つけることが重要です。
例えば、友達と話しをすることでストレスを発散するや歌を歌うことでストレスを発散する、ドライブをするなどが挙げられます。

適度な運動をする

心にも身体にも良いとされるストレス発散法に先ほども述べた運動をするといものがあります。運動をすることで汗を書くことができます。汗には、肌を保湿する美容効果もあるので、ストレスを発散しながら自分も美しくなれます。

ただし、適度なという部分を意識することが大切です。
過度な運動は身体を傷めたり長続きしなかったりなど、逆効果なことがあります。

個人により適度な運動量というのは違うため今まで運動をしてきていない人は、少な目から、今まで部活など定期的に運動をしてきた人は自分に合った運動量でスタートするなど自分の適度を見つけて欲しいと思います。

また、複数人で取り組むことができるので、妊活している人はパートナーと一緒に楽しく運動を生活に取り入れるとより良い妊活ライフがおくれるのではないでしょうか。

妊活中の適度な運動による効果

適度な運動を取り入れることでストレス発散以外にも様々な効果が期待でき、妊娠しやすい身体作りにも良い理由を説明していきます。

血行が促進される

当然ですが、運動をすることで身体を内側から温めることができます。内側から温まるのがどういうことかというと血液の流れが良くなるということです。

血行が促進されることで冷えが解消されます。
冷えというと手足などの身体の外側をイメージしがちですが、実は、子宮も冷えに関係しています。

冷えが改善されると子宮も温かくなります。そのため冷えは妊活の大敵と言われています。

また、代謝も上がり老廃物を外に出す効果も期待できます。

血行を促進させるための方法として運動以外にもおすすめのものをいくつか紹介しておきます。

まず、半身浴です。半身浴は低めの温度で、腰くらいまでがつかるお湯の量で行います。

入浴の目安は30分以上と言われています。

自分の好きな雑誌やラジオ、音楽などをかけておくとあっという間に30分という時間が過ぎます。

お風呂でも対応できるテレビというのもありますが、テレビやスマホは意外と目や神経を使うためあまりリラックスできないことがあります。

そのため、テレビやスマホはあまりおすすめしません。

次に、洋服です。

お腹や首など部分的に温めると身体が冷えにくいと言われています。

恥ずかしいと感じる人もいるかもしれませんが、腹巻やレッグフォーマ―、毛糸のパンツなど冬の防寒妊活グッズは年間を通しておすすめです。

最後に、岩盤浴です。

岩盤浴はじっとしているだけでジワジワと汗をかき、デトックス効果があります。また、終わった後はとってもスッキリした気分で過ごすことができます。美容にも良いので、自分へのご褒美に定期的に取り入れてみてはどうでしょうか。

以上3つが運動以外にも血行を高めるおすすめの方法でした。では、運動の効果について更に説明していきたいと思います。

ホルモンのバランスが整う

ホルモンのバランスは妊活にとても重要なのは分かりますが、「運動とどのようにつながっているの?」と感じた人もいるのではないでしょうか。

実は、運動をし、適度に汗を書くことで自律神経が整うと言われています。
自律神経はホルモンバランスと密接な関係があり、自律神経が崩れると身体の様々な部分に不調が現れ、その中の一つにホルモンバランスの崩れが挙げられます。

そのため、運動はホルモンバランスを整えるためにも重要な役割を果たしています。

ストレスが解消される

ストレス解消の部分でも述べたように、運動をすることはストレス解消にも繋がります。
また、美容にも良いので女性にはとっても嬉しいのではないでしょうか。

ヨガポーズで妊活中におすすめのものは?

妊活中に適度な運動が必要ということが良く分かってもらえたのではないかと思います。
運動にも色々とありますが、自宅でも気軽に取り入れることができ、無理なく取り組めるものとしてヨガがおすすめです。

ただ、ヨガってどうしたら良いか分からないという人も少なくないかと思いますので、妊活中にお勧めのヨガのポーズを紹介しておきたいと思います。

是非、参考にしてみてください。

もちろん、自分だけで取り組むのは難しいと感じた人は、ヨガ教室などをのぞいてみたり、動画付きのヨガ講座などがインターネットでも確認することができるので参考にしてみると良いかもしれません。

合蹠(がっせき)のポーズ

合蹠(がっせき)のポーズ
1つ目が合蹠のポーズです。
このポーズは、骨盤を矯正したり、生理痛や生理不順の解消に良いとされています。また、便秘解消や冷え改善など妊活にはとても効果があります。

さらに、美容の分野での効果としては、ヒップアップが期待できます。

具体的に、ポーズについて説明します。

1.足と足の裏をくっつけ、ひざを開いてすわります。なるべくかかとが身体にくっつくように引きよせます。

2.息を吐きながら上半身を前に倒します。

倒した状態で30秒キープします。ただし、このとき、呼吸を止めてはいけません。ゆっくりと呼吸をしてください。

3.30秒したら、ゆっくりと息を吐きながら上体をおこします。

橋のポーズ

橋のポーズ
2つ目は、橋のポーズです。このポーズは、便秘改善、安眠、腰痛改善が期待できます。

安眠によりストレスを軽減したり、自律神経を整えたり、身体の様々な機能の回復に役立つため、とても重要です。

また、美容の面では、お腹のシェイプアップやヒップアップなどが期待できます。

具体的に、ポーズについて説明します。

1.仰向けに寝ます。膝を立て、足を腰幅に開きます。足を開く幅により逆に腰に負担がかかったりするので、腰幅をしっかり意識してください。

2.ゆっくりとお尻を上げ、両指を腰の下で組みます。

3.息を吸いながら更にお尻を高く持ち上げてください。

この状態で30秒キープします。他のポーズと同様にゆっくりと呼吸をしてください。

4.30秒終わったら、息を吸いながら腰を下ろしてください。

月のポーズ

3つ目は月のポーズです。月のポーズの効果としては、猫背解消です。

猫背と妊活とどのような関係があるのかと思った人もいるかもしれませんが、猫背の人は姿勢が崩れているだけでなく、知らない間に内臓に負担がかかってしまいます。

内臓に負担がかかることで肩こりや腰痛につながったり、内臓機能の低下から血行が悪くなることがあります。
そのため、正しい姿勢をキープすることは妊活とも重要な関係にあります。

美容の面では、全身のラインをきれいに整える効果が期待できます。正しい姿勢で生活することができるようになると代謝も上がり、全身の脂肪をとることができます。

具体的に、ポーズについて説明します。

1.両足をそろえてまっすぐ立ちます。
まっすぐ立つというのは簡単な様ですが右に偏っていたり、左にかたよっていたりすることがあるので、鏡の前で立ってみるとより効果が期待できます。

2.胸の前で両手を合掌します。両手の親指はクロスするようにくみます。

3.両手を挙げ、耳を挟むようにし、上にのびます。この時、息を吸いながら伸ばしてください。

この姿勢で30秒キープします。

4.30秒キープしたら、息を吐きながらおろします。

チャイルドのポーズ

チャイルドのポーズ
最後は、チャイルドのポーズです。

チャイルドのポーズは疲労を軽減させる効果が期待できます。

そのためリラックス効果もあり妊活に関わらず、疲れているなと感じた時にはいつでも取り入れて欲しいポーズですね。

具体的に、ポーズについて説明します。

1.正座をして座ります。このとき、両足の親指をくっつけて座ってください。

2.ひざは腰幅に開き、お尻をかかとの上にのせます。

3.息を吐きながら上体を倒し、胸が膝に、おでこが床につくようなイメージでペタッとくっつけます。

なるべく、背中が丸まらないように意識してください。

この姿勢で30秒キープします。

4.30秒終わったら、息を吸いながら上体を起こします。

正座がきついひとは、膝の部分にタオルをひくなどすると良いかもしれません。

どのポーズも比較的簡単に取り組むことができるものだったのではないでしょうか。また、短時間で取り組むことができるので毎日続けていくのも比較的可能なのではないでしょうか。

妊活は仕事をしながらや家事をしながらなど、今の生活リズムの中で取り組んでいかなくてはいけません。

妊活に必要な要素を無理することなく少しずつ生活に取り入れていくことが大切です。

合わせて知っておきたい呼吸法

ヨガの呼吸法
最後に、ヨガは呼吸法をマスターすることでより効果が期待できると言われています。呼吸法についても少し説明しておきます。

ヨガの呼吸としては様々な物があります。その中でもよく使われる2つについて説明します。

1つ目は、腹式呼吸です。腹式呼吸は副交感神経を活発にする働きがあるとされており、歌を歌う人はこの呼吸が基本といわれています。

呼吸をする際にお腹が膨らんだりへこんだりするのが腹式呼吸なのですが、簡単にマスターする方法を説明します。

まず、仰向けに寝ます。ゆっくりと息を吸ったり、吐いたりしてください。自然とお腹が膨らんだり、へこんだりしていませんか。これが腹式呼吸です。これを起きた状態でできるようになると良いですね。

2つ目は、胸式呼吸です。胸式呼吸は、交感神経を活発にする働きがあります。腹式はお腹でしたが、胸式は胸です。これは普段の深呼吸に比較的近いものがあるのではないかと思います。

ヨガに大切な呼吸法を2つ紹介しましたが、ヨガと組み合わせる際、重要なことを更に2つ述べます。

1つ目は、ゆっくり呼吸をすることです。

呼吸が早いと身体全身に酸素が回らず、ヨガをした後に疲労感だけが残ってしまう場合があります。
少なくともいつもの呼吸の3倍くらいの時間をかけて息を吸ったり吐いたりしましょう。

2つ目は、ヨガ中に息を絶対に止めないということです。
ついついポーズを決める時に呼吸を止めがちになりますが、呼吸を止めてしまっては効果が半減してしまいます。

酸素は身体を燃焼させるために必要な要素です。
全身にしっかりと酸素を回すためにヨガ中はより深い呼吸を繰り返すことを意識していきましょう。

基本的に、ヨガは鼻から吸って鼻から吐く呼吸法がメインで取り入れられています。
その場や目的によってもっと色々な呼吸法があります。

呼吸法だけでリラックス効果があったり、頭をすっきりさせたりなどの効果が期待できます。
呼吸法に興味を持った人は是非、他にも調べてみて欲しいと思います。

また
東京都内で妊活ヨガが受けられるサロンもご紹介します。
>>東京の妊活ヨガ3選|ヨガ教室・ヨガスタジオの口コミまとめ

身体も心もリフレッシュできるヨガを取り入れ、素敵な妊活ライフを送りましょう。

合わせて読まれている記事はこちら
妊活にルイボスティーが良いのはなぜ?おすすめのお茶探し
妊娠線対策はどうしたらいいの?手遅れにならないためのケア

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらも読まれています

h2の花左 高麗人参の成分が妊活や健康にいい理由とは?

妊活 高麗人参


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
高麗人参の有用成分として含まれているのは、ジンセノサイドと呼ばれるサポニン群で糖尿病や動脈硬化、滋養強壮などに効能があるとされ、古い時代から薬として服用されてきました。さらには自律神経の乱れを整える効果もあります。

詳しくみる

h2の花左 妊活と仕事の両立といきなりの妊娠がわかったときに行うべきこと

働く女性


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活と仕事の両立をしていること方は多いでしょう。今は女性が外で仕事をすることは当たり前であり、夫婦で働いている家庭は少なくありません。実際に結婚しても会社勤めしている女性が多いですし、共働き世帯が1188万世帯あります。

詳しくみる

h2の花左 Douコウノトリの特徴や成分をリサーチ。人気の男性妊活サプリ

Douコウノトリ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
男性でも女性と同じように妊活に対する意識を変えることは大切です。精子の質があがればその分妊娠の可能性もあがっていくため、サプリメントの活用が近道です。こちらのページではDouコウノトリシリーズの特徴や成分をご紹介しています。

詳しくみる

h2の花左 妊活中のヨガにどんな効果がある?女性に人気のエクササイズ

ヨガ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活中の方でヨガや運動を取り入れたいと思っている方も多いでしょう。女性に人気のエクササイズといえばストレッチやウォーキングなどがありますが、ヨガも最近では多くの方が取り入れています。その効果やおすすめのポーズについて説明いたします。

詳しくみる

h2の花左 ミトアップハーバルエキスとは何?ミトコリンに含まれる新しい成分

ミトアップハーバルエキス


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
ミトコリンに含まれるミトアップハーバルエキスとは精子や卵子に直接働きかけられる栄養分のため、妊活をするには最適な栄養素として人気成分となりました。ミトコンドリアを増やすことでさらに妊娠の確率アップにつながる実験データも確認されています。

詳しくみる