おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

ミトコンドリアサプリで卵子の質が上がる?妊活中や若々しくありたい人にもいい?

妊活に成功した女性
妊活を卒業したいなら、卵子の状態が大切です。

この卵子を良い状態にするには日常生活から習慣を見直すことも大切です。

とはいえ、卵子の質の高める生活習慣の見直しや栄養素の補給は1日、2日ではなく、毎日の継続がカギとなります。

今、注目されている妊活用のミトコンドリアサプリは健康にも良いとされており、多くの方が積極的に摂取しているサプリでもあります。

必要な栄養素を毎日効率的に摂取するなら妊活サプリやミトコンドリアサプリの摂取も考慮しましょう。

卵子の質が妊娠率に左右する?

なぜ、妊娠がうまくいかない・・

・産婦人科に通院していて先生から色々な指導を受けているのに妊娠検査薬はいつも反応がない
・色んな妊活サプリを飲んでいるけど、なかなか授からないので焦りを感じている
・こんなに頑張って妊活しているのになかなか妊娠しない

そんなお悩みの方は妊娠に関する多くの情報を既にご存知かと思いますが、今回は卵子と妊娠の関連性や卵子の質を高める方法や必要な栄養素や妊活サプリメントについてお伝えしていきたいと思います。

女性で生理があれば、誰でもすぐに自然妊娠できると思っている人や避妊をやめればすぐに子供ができる可能性があると思っている人もいるかもしれません。

しかし、結婚して何年も妊活をしている人が多いことからすぐに子供ができる場合となかなか子供ができない場合があります。

『なぜ、妊活にがんばっているのに妊娠しないんだろう…』

その理由について探りたいと思います。

もしかして、不妊症?不妊症とは何なのか?

不安な女性
一定期間避妊をしないで性行為をしているのに、妊娠することがない状態を不妊症と呼びます。

一定期間というのは、1年が目安とされていて、今では6−7組のうち1組のカップルに子供ができず悩んでいるといわれています。

妊活中の夫婦の10%以上という高い確率で悩んでいる人がいるのには、理由があります。

卵子の老化が不妊の原因といわれている

卵子
そもそも
妊娠するためには精子と卵子が受精しなければいけません。

卵子というのは、赤ちゃんの頃に一生分の原始細胞が作られて卵巣の中に貯蔵されます。

思春期を迎えると生理が訪れますが、毎月ひとつずつ、左右の卵巣から交互に排卵が行われます。

卵子は年齢を重ねるごとに減っていき、50歳になるときにはほとんど残っていない状態になるのが一般的といわれています。

さらに、卵子の数が減るだけでなく、老化により卵子の質も低下していきます。

卵子が老化すると、細胞自体は活動していても、受精しにくくなってしまったり、染色体異常を起こしてしまう確率がとても高くなります。

染色体異常が起きていると、受精しても育たない、育ったとしても受精卵が着床せずに流れてしまいます。

染色体異常というのは、若い年齢でも起こることなのですが、年齢を重ねれば重ねるほど細胞分裂がうまくいかなくなるので、こういった異常が起こりやすいと言えるでしょう。

卵子にはグレードがある?

卵子にはグレードがある
子供を希望する夫婦の多くは、排卵日付近に性行為をします。

質のいい卵子であればタイミングを合わせることで受精しやすくなりますが、老化が進んでいるとなかなか受精は難しくなってしまいます。

そこで、卵子の状態をチェックするのですが、自分では判断することができません。

体外受精によってできた受精卵によって判断する基準なのですが、受精卵というのは状態によってG1からG5という5つのグレードに分かれます。

◆受精卵のグレードとは?
G1が最も良い状態で、形が整っていて、一定時間で細胞が均等に分割していくという特徴があります。

G3以下のグレードでは子宮に戻しても妊娠が成立する確率は低いとされています。

体外受精をして受精卵を調べるというのは、これから子供を希望する方にとって難易度が高いでしょう。

まずは
一般的な妊娠に必要な栄養素の摂取や生活習慣の改善、排卵のタイミングなどで夫婦生活を行うなどの妊活のファーストステップから始めていく人がほとんどです。

次の章では自分で排卵日を把握し、最適な卵子の状態へ高めていく方法についてお伝えします。

基礎体温を測り、排卵の有無と生理周期を把握しましょう

基礎体温の計測
排卵日は基礎体温を測ることである程度、どういう状態であるかを予測することが可能です。

基礎体温とは
朝、起床したときに口の中を測る体温測定で、排卵の有無や生理周期をある程度知ることができます。

生理周期とは生理になった日が周期の1日目となり、そこから25日~38日が正常の生理周期になります。

排卵日は生理になってから14日目あたりになります。

その後、体温の高い日数が14日ほど続きます。

それが28日間なので生理周期の1サイクルの目安となります。

生理周期全体を見ると、次の生理から逆算して14日頃が排卵の目安となります。

生理の周期が長い人でも、排卵から次の生理までの日数はほぼ変わらないとされています。

したがって、生理周期の長い人は、生理が始まってから排卵までの日数が長いのです。

妊娠しやすいタイミングというのは排卵日の付近で、このタイミングで夫婦生活を行うといいでしょう。

排卵日には生理周期の中で最も体温が下がるため、日々の基礎体温を計測していないと生理周期や排卵日の把握が難しくなります。

基礎体温の計測

そして、良い排卵状態というのは

排卵を境に低温期と高温期に分けることが出来るのですが、排卵期の頃に2~3日で37℃あたりまで一気に体温が上がり、高温期の間37℃前後の体温を保っていると、状態が良いことが分かります。

また、高温期は14日以上続いていると良いといわれます。

妊娠したことのある女性を調べてみると、その多くが生理が始まってから13~16日目に排卵していることが分かりました。

ですから
子供が欲しければこの良い排卵の状態を目指すことがひとつのチェックポイントです。

妊活において、まず基礎体温の把握は重要な役割のひとつです。

まず、簡単にできる妊活として、基礎体温をつける事から始めてみましょう。

次の排卵日を予測することができますし、自分の体のリズムを知ることが可能です。

受精する確率を高めることもできるので、朝起きた時に体温計を測る習慣を付けて、記録することが大切です。

基礎体温を測るときには、必ず基礎体温計を使いましょう。

そうでないと、正確な基礎体温が測れません。

卵子の質の低下や老化の原因とは?

卵子の老化
女性が妊活を進めるにあたり問題になるのは、卵子の質の問題です。

一般に
女性は35歳を境にして、妊娠率の低下が見られるばかりか、流産の発症率も急増する傾向がみられます。

この原因には、卵子の染色体異常の増加や受精後の胚発育不全などが考えられます。

生涯で排卵される卵子の数が全体の1%

びっくりしている女性

卵子の元になる原始卵胞は、胎児が母体内部にいる胎性5ヶ月頃に最も多く、約700万個作られています。

その後は母体内部で胎児が成長する間にも、原始卵胞は急速に減少し、出生時には約200万個にまで減少してしまうほど。

出生後、乳児期幼児期等を経て順調に成長が進んで、排卵が始まる思春期頃になると、体内に存在する原始卵胞は30万個程度と考えられます。

そのうち生涯の月経のある期間に排卵されるのは、400-500個ほどで全体の1%以下です。

月一個の排卵ペースと考えれば、実年齢と同じと考えることが出来ます。

このように原始卵胞は胎児の時代にピークを迎えて以降は、減少していき増加することはありません。

37歳を境に原始卵胞の数の減少ペースは加速し、原始卵胞の数が1000個以下になると閉経してしまうのです。

卵子の数の減少と卵子の質が低下する理由

加齢とともに卵子の数は減っていく

染色体

原始卵胞が減少する現象から明らかなように、数に着目しても妊娠力が低下するのは明瞭ですが、質の問題もクローズアップされています。

身体の細胞のひとつ一つには、46本の染色体を有しているのです。

これは
母親から23本、父親から23本の染色体を受け継いだことを意味しています。

染色体の正常な数は、46本でありこの数に変化があると奇形や遺伝病の確率が高まるのです。

原始卵胞が成熟して排卵されるまでの間に、2回の分裂(第一減数分裂・第二減数分裂)を経て、23本の染色体になります。

原始卵胞は途中の第一減数分裂の段階で停止しています。正常であれば生理周期に併せて第二減数分裂まで順調に進みます。

ところが女性の加齢に伴い、卵巣内での老化が進行すると、第一減数分裂に異常をきたし、染色体不分離と言う現象を引き起こします。

その結果、卵子の染色体異常やそれに起因する奇形や出産後の赤ちゃんのダウン症などの増加が見られるわけです。

女性の加齢によって、卵子の質の低下が起きていることが原因のひとつになります。

生活習慣によっても卵子の質が低下する

生活習慣

生活習慣によっても卵子の質が低下するといわれています。

例えば

食生活が乱れている
・運動する習慣がなく、慢性的な運動不足
睡眠不足が続いている
・仕事や人間関係、妊活中のストレス過多
・喫煙や肥満

などの一般的に良くない生活習慣が続くと卵子の老化につながるといわれています。

生活習慣を見直すだけで妊娠に成功した事例はたくさんあります。

上記の項目で該当するようでしたら、良い生活習慣へと切り替えるようにしましょう。

卵子の質を高めるために必要な取り組みとは?

妊活に取り組む
妊娠しやすいかどうかには、年齢と卵子の質が大きく関係しています。

20代までの若い女性であれば、比較的スムーズに妊娠できることが多いのですが、30代以上になってからではなかなか妊娠が難しくなってしまうのです。

もちろん、30代以上だから妊娠が不可能ということではありません。

現代人は高齢出産の話を聞くことが珍しいことではなくなっています。

ですから
まだ妊娠可能な年齢でしたらあきらめることなく妊活に取り組むべきでしょう。

高齢出産をするために必要なことは、正しい方法で妊活に取り組むことだといえます。

やみくもに取り組んでいても、あまり効果を期待することはできません。

まずは
生活習慣の見直しをすることからお伝えしたいと思います。

適度な運動をしよう

がんばる女性
もっとも大切なことは、健康的な身体を作るように努力することなので、しっかりと体を動かさなければなりません。

体を動かすといっても、ハードな運動をするのではなく、無理のない運動をすることが重要です。

たとえば
ストレッチをしたり、毎日30分程度のウォーキングをしたりすることが挙げられます。

このような運動であれば、身体に大きな負担をかけてしまうことがありません。

また、規則正しい生活をするように心がけることも必要です。

せっかく運動をしていても、夜更かしをする日が続くようでは意味がなくなってしまいます。

食事の内容や量にも気をつけよう

食事に気を付ける女性
食事の内容にも気を配り、健康によい栄養素を十分に摂取しなければなりません。

好きなものを我慢しすぎる必要はないのですが、好きなだけ食べるというのは禁物です。

インスタント食品、加工食品、ファーストフードなどの外食をできる限り避けておくだけでもはじめてみましょう。

運動や食生活など、日常の活動について考えることも重要なのですが、他にも重要なことはあります。

卵子の質を高めるにはミトコンドリアが効果的?

ミトコンドリアを活性化する
卵子の質を高めるために重要なことは
ミトコンドリアについて理解しておくことです。

とはいえ
小学校や中学生の時の理科や生物で細胞についての勉強をした時にミトコンドリアについて少し学んだだけですので

ミトコンドリアという名称くらいは知っていても、具体的にどのようなものなのか分からない、という人が多いでしょう、

しかし、ミトコンドリアは人間の体内でとても重要な役割を果たしているものなので、妊娠できずに悩んでいる女性、悩みから解放されたい女性、努力しているのに妊活の成果が出てこない女性は、知っておいてもらいたいものなのです。

ミトコンドリアについて

ミトコンドリアのエネルギー産生

ミトコンドリアは、人間の細胞内に存在するものです。

非常に小さなものですが、体内でエネルギーを作り出すという重要な役割を担っているのです。

エネルギーというのは、人間が生きていく上で必要になるものなので、女性だけでなく、男性にとっても重要だといえます。

ミトコンドリアは全ての細胞のエネルギーを作り出す働きを持っており、生命活動の源となっています。

ミトコンドリアは細胞内のエネルギー調節を行う重要な細胞内器官であって、細胞のエネルギーであるアデノシン三リン酸(ATP)を生産しています。

ミトコンドリアが女性の妊娠に大きく関わっている理由とは?

女性の妊娠にミトコンドリア
卵が成熟する過程での染色体の減数分裂が正常に行なうためにも、相応のエネルギーが必要ですが、ミトコンドリアそのものも年齢に伴い減少の一途を辿ります。

私たちの体も年齢に伴い、疲れやすくなる、体力が落ちるなどの変化を実感することも多くなりますが、これもミトコンドリアの活動低下や数の減少が原因になります。

つまり
エネルギーの低下を食い止めるためには細胞を活性化することができるミトコンドリアが良いとされ、今、注目を集めています。
卵子も人間の細胞のひとつであるため、ミトコンドリアを活性化することが妊娠力アップに期待できるというわけです。

妊活の成功の為には、できる限り若い時期からミトコンドリアに対する取り組みを開始し、妊娠の機会を逃さないようにすることが重要です。

スムーズに妊娠するためには、卵子の質について意識しなければなりません。

妊活でさまざまな活動に取り組むことは
最終的には卵子の質あるいは精子の質を高めることが妊娠率のアップにつながります。

それを可能にしてくれるのが最近、妊活に取り組んでいる人に注目されているミトコンドリアなのです。

◆ミトコンドリアを活性化させる食品とは?
ビタミンB類が摂れる食材
ミトコンドリアはカロリーを抑え、食事制限をすることでも活性化が期待できるといわれていますが、妊活中の女性はバランスよく栄養素を摂取したいので、無理な食事制限は良くないとされています。

ミトコンドリアの活性に必要な成分とは
・タウリン
・ビタミンB群
・鉄

こうした栄養素を摂取することでミトコンドリアを増やし、働きを高めてくれます。

・タウリンが摂れる食品
サザエや牡蠣(かき)、ホタテなどの貝類やイカやタコなどの頭足類

【ビタミンB群はビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12の総称】
・ビタミンB1が摂れる食品
豚肉やゴマ、落花生・ビタミンB2が摂れる食品
豚レバーや牛レバー、海苔、味噌、わかめ

・ビタミンB6が摂れる食品
米、にんにく、ピスタチオ、バナナ

・ビタミンB12が摂れる食品
しじみ、あさり、海苔、いわし、牛レバー

・鉄が摂れる食品
豚レバー、牛レバー、豚モモ肉、牛赤身肉、卵、かつお、まぐろ、あさり、しじみ、煮干し

ミトコンドリアを活性させるためには
タウリン、ビタミンB群、鉄分などを積極的に食品から摂取するようにしましょう。

効率よく卵子の質を高めたいならミトコンドリアのサプリを摂ること

本気で子どもが欲しいと思っているのなら、早い段階で諦めてしまうのではなく、卵子の質を高める方法に挑戦することが必要になります。

その方法として挙げられるのが、ミトコンドリアが配合されているサプリを飲むことです。

サプリなら、薬のように飲み方が厳しく制限されることもなく、副作用のリスクを気にする必要もありません。

ミトコンドリアを上手に摂取することで、若々しくありたい方にも期待できます。

ミトコンドリアサプリで十分な栄養素を摂取し、スムーズな排卵につなげ、妊娠率を上げていくことが大切です。

卵子の老化には葉酸の摂取も効果的?

葉酸サプリ

ミトコンドリアだけでなく、妊活で欠かせない葉酸などの栄養素も一緒に摂取するようにしましょう。

葉酸は
妊活に励んでいる女性、すでに妊娠している女性、出産間近の女性など、さまざまな人にとって重要な栄養素です。

最近、仕事など様々な事情から晩婚化が進み、妊活する女性は高齢化している傾向にあります。

しかし、年齢とともに卵子の質は衰えてしまうため、計画的、効果的に妊活していく必要があります。

そんな妊活に役立つとして人気の栄養素が葉酸です。

≫参考:妊娠可能な年齢の女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について

ただし
この葉酸という栄養素はビタミンB群の一種で、水や熱に弱い性質があり食事からは目安摂取量を摂ることが難しいものです。

また
1日だけ目安摂取量を摂ればいいのではなく、毎日必要な量の葉酸摂取が大事です。

効果的に葉酸を摂取するのであれば葉酸サプリを活用することが効率的です。

葉酸が健康にも妊活にもいい理由

葉酸で健康に

妊活にも必要な葉酸ですが、身体の健康状態を保つためにも、葉酸を利用することをおすすめします。

また
葉酸は妊娠初期にはとても重要な栄養素でもあります。

ごく初期の段階で胎児の神経管は作られますが、この神経管は約28日で閉鎖して発達するにつれて脳や脊髄になる器官になります。

この段階で葉酸の摂取が不十分であると赤ちゃんの成長や健康状態に対するリスクが高くなります。

葉酸を摂取することによってそのリスクを低くすることができるので、葉酸を積極的に摂取することをおすすめしています。

赤ちゃんができる時期を正確に把握することは難しいため、赤ちゃんのできる前、つまり妊活中から意識して葉酸を摂取していくことが大切です。

また
出産後も乳幼児の発育に対して大きな影響を及ぼすため、授乳中にも葉酸を積極的に取り入れていく必要があります。

葉酸が摂れる食事について

葉酸を摂取する場合、もちろん食事で意識して取り入れていくことは重要です。

葉酸が多く含まれる食材

葉酸が摂取できる食材

畳鰯、焼き海苔、納豆、モロヘイヤ、ほうれん草、枝豆、ブロッコリー、かぼちゃ
など、こういった食材から葉酸が摂取可能です。

摂取しやすい食品から購入していくといいです。

また
食事から葉酸を摂るのが大変なら葉酸サプリでも大丈夫です。

上記の食事ではどうしても必要な葉酸摂取量が足りない時に補うために
積極的に葉酸サプリを活用することをおすすめします。

まとめ:妊活中は卵子の質アップに取り組もう

卵子の質のアップ
いかかでしたでしょうか?

以下はこの記事のまとめです。

・妊活で大事なことは卵子の質を上げる
・基礎体温を計測し、排卵日や妊娠しやすいタイミングを把握する
・卵子の質を上げるためには生活習慣の見直しから行う
・卵子の質を高めるにはミトコンドリアの活性化
・ミトコンドリアを活性させる成分を効率よく摂取するサプリがおすすめ
・葉酸の摂取も合わせて行い、より妊娠しやすい身体づくりをする

 

以上が本文のまとめとなります。
妊活で一番大切なことは自分の身体に合わせた妊活が必要だということです。

妊娠をしたい方なら卵子の質が妊娠力アップにつながります。

卵子の老化や質を高めるにはミトコンドリアを活性することが大切とされ雑誌やテレビCMでも取り上げられるようになりました。

35歳以上の方はミトコンドリアを活性化するための生活習慣の改善と栄養素の摂取をしてくださいね。

大注目のミトコンドリアで妊娠力アップを目指しましょう。

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらの記事は専門家による監修を行なっています

河井恵美監修者:河井恵美

プロフィール:
助産師・看護師・保育士
看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務。看護師教育や思春期教育にも関わっていました。

助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。

青年海外協力隊でコートジボアールとブルキナファソに赴任した後、国際保健を学ぶために大学院に進学・修了。2008年から夫の仕事の関係で、シンガポールに移住。

2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務し、日本人の妊産婦さん方に関わっています。インターネットでエミリオット助産院を開設しています。

エミリオット助産院についてはこちら
https://emiriot.jimdo.com/

こちらも読まれています

h2の花左 ミトコリンの口コミ・成分・特徴 | 他のサプリメントと比べてみました

妊活サプリ「ミトコリン


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
ミトコンドリアの効果で妊娠に成功した女性が急増しています。特に卵子の質を上げてくれる人気の妊活サプリであるミトコリンやミトコアの成分や口コミについてまとめました。

詳しくみる

h2の花左 妊活の雑誌や本でおすすめなものとは?妊娠に必要な情報集め

妊活中の女性が読む雑誌


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活をするのは初めてという人にとってまず問題になるのは、どのような方法で情報収集していくかです。ひとつは、妊活関連の本や雑誌を読むことが挙げられます。もうひとつは、ネットでの情報収集です。

詳しくみる

h2の花左 旦那さんの妊活への温度差に不満!夫婦で妊娠を目指すための方法

妊活夫婦のすれ違い


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊娠を自然に任せるというのは、現代の考え方からすると古いもの。こういった考え方の旦那さんにイライラするのは、奥様の立場になってみると実に理解できるものです。上手くいかないケースがあるからこそ、妊活の重要性が高まっているのです。

詳しくみる

h2の花左 PCOSの方の妊活とは?多嚢胞性卵巣症候群の原因とメカニズム・対策方法

多嚢胞性卵巣症候群


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)は、体型が軽度の肥満だったり、月経不順や月経がないこと、男性ホルモンの濃度が高いことで引き起こされる症状のことをいいます。ここでは、PCOSの診断において、どんな検査がされるのかをまとめてみました。

詳しくみる

h2の花左 大人の青汁は葉酸配合でミトコンドリアにも効果が期待できる妊活サプリ。どんな特徴と成分が配合?

夫婦で青汁


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
大人の青汁は妊活に必要な栄養素が配合されたオールインワンサプリです。葉酸はもちろん、男性の活力をサポートするL-シトルリンやアミノ酸などが含まれ、還元力の高い水溶性コエンザイムQ10や亜鉛なども配合されているので安心の成分量といえます。

詳しくみる