おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

妊活の準備スタート!妊娠に近づく生活習慣・食事・栄養素

妊活前に気をつけたいこと!生活習慣

寝る前のテレビ
妊活を始めること自体は、意外と簡単なものです。

しかし、妊活前に行う準備によって、妊娠するまでのスピードも変化する可能性があります。
妊娠に向けた身体作りや、妊活に必要な金銭面を含めたライフプランなど、妊活前に準備しておくべき内容を紹介します。

生活習慣の見直しは妊娠への第一歩

基本の身体作りともなる、生活習慣の見直しから行いましょう。

◆妊娠前から避けたいカフェイン・タバコ・アルコールは意識しておくことが大事
妊活中にNG

妊娠中は、カフェイン、タバコの煙、アルコールは厳禁です。
しかし、妊娠前にも避ける必要があります。

血行不良により、受精・着床しにくくなる可能性が高くなるかもしれません。
嗜好品を急に止める事が難しい場合、妊活前にから徐々に減らす様に意識をする事が大切です。

◆妊娠するためにはバランスの良い食事は不可欠
ミトコンドリアの質を上げる食材とは

忙しいと、インスタント食品やバランスを考えない食事を取ってしまいがちです。
栄養バランスの取れた妊活用の食事は、妊活前でなくとも意識をすべきですね。

◆家庭でも仕事中でも妊活に冷えは禁物
月経のたびに卵子が減少

クーラーの効いた室内や、寒い季節にも暖房器具を使用しなければ身体が冷えてしまいます。
身体の冷えは子宮や卵巣など内臓の血行不良に繋がるため、身体が冷えないよう防寒を意識しましょう。

◆赤ちゃんを迎えるために!葉酸サプリは妊娠初期に特に効果あり!
妊活サプリの人気のものは?

妊活に効果があるとされるサプリメントは沢山発売されています。
中でも葉酸サプリは、妊娠前に飲み始めることが重要。

赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防ぐ効果が期待できるため、妊娠初期に効果が発揮できるよう、妊活を開始した直後に飲み始める必要があるのです。

妊娠へ向けての体づくりから準備を

卵子の質のアップ

妊活とは、妊娠に向けた体づくりを行う所から始める必要があります。
妊娠に向けた体づくりは、女性だけが努力をするのでは足りません。
具体的に行動すべき内容や、夫婦で妊娠を目指すためのポイントを見てみましょう。

夫婦で妊娠に近づける体づくりを始めましょう!

夫婦で協力し合い、妊娠に向けた体づくりを行いましょう。
重要なポイントを紹介します。

まだ行動していない場合には、以下の内容を参考にして実践してみてくださいね。

◆生理周期の乱れ・貧血気味の女性は受診を!
考える女性

めまいや立ちくらみが頻発する場合、過度な運動や生理による貧血では無く病気の可能性もあります。
女性は貧血になりやすいものであるという考えは捨て、病院で受診しましょう。

◆妊活中はBMIを意識する・過度なダイエットはホルモンバランスを乱す
ダイエット

妊活中はBMI(体重(kg)÷{身長(m)×身長(m)})の数字を意識し、BMIの数字が小さくなったり、極端に大きくなったりしない様に注意をしましょう。

小さくなると、痩せ型となり赤ちゃんに十分な栄養が行き渡らなくなる可能性もあります。

体型は気になるものですが、過度なダイエットを行うとホルモンバランスが崩れ妊娠を遠ざけてしまうのです。

◆冷えは不妊の原因に!対策方法を実践
体が冷える女性

血行不良は不妊に繋がる可能性があります。
体を温める対策方法を取り入れましょう。

下半身(子宮)を温める・足湯・体を温める食事

足湯や湯たんぽ、腹巻といった方法で、下腹部から足先を温めましょう。
また、子宮を温めてくれるよもぎ蒸しなども効果的です。
冷たい食事メニューを避け、生姜を使用したメニューなど体の中から温める食事を意識することが重要です。

◆ホッとできる時間を持ちストレスを発散する
雑誌を読む女性

1日の終わりに、自分の好きな事をする時間を作りましょう。
読書、テレビ鑑賞、ゲーム、ペットと遊ぶなど、何でも良いです。
毎日ストレスを発散する方法を見につけておく事は、出産後の育児でストレスが溜まった時にも活用できます。

◆正確な基礎体温測定には婦人体温計・排卵日を予測する
基礎体温の計測

基礎体温は、朝起きてから活動を開始する前の体温を測るというものです。
毎日、専用の婦人体温計を使用して体温を測ることで、排卵日まで予想することが可能となります。

妊活には欠かせない習慣となるため、基礎体温計の準備を忘れずに。

妊活前にすること!検査と予防接種

妊活 予防接種

妊活前の準備として、自分で行うもの以外に専門医院で行うべき検査などもあります。
健康な赤ちゃんを出産するために、夫婦で受けたい検査の種類を見て行きましょう。

病院での検査は心配や不安を無くすために男性も女性も必要

生活習慣の改善以外にも、病院で医師による検査を行うことで、不安を解消することにも繋がります。

◆健康診断・女性も男性もブライダルチェック
男性にもOK?

結婚前に一般的な健康診断や性病、その他感染症の有無、妊娠が可能であるかといった健診を受ける事を「ブライダルチェック」と呼びます。

妊活前には体の状態を把握しておく必要があり、男女共にチェックを受ける事が推奨されているのです。
万が一病気が発覚した場合、妊活よりも病気の治療を優先すべき場合もあるでしょう。

◆風疹の抗体検査
妊娠中 風疹

妊娠初期に風疹に感染すると、赤ちゃんの心疾患、難聴、白内障を主症状とした先天性風疹症候群の可能性が高くなります。

抗体検査や、予防接種を受けたかどうかを確認する事も重要です。

◆水ぼうそうにかかったことのない人は予防接種が必要
妊娠初期に感染した場合、赤ちゃんが低出生体重や皮膚・手足・脳・眼球などに障害を持つ可能性があります。
さらに、分娩前1週間以内に妊婦に水ぼうそうの症状が出ると、赤ちゃんに感染してしまい重症化する場合があるのです。

水ぼうそうに感染したことの無い方は、妊活前に予防接種を受けましょう。

◆B型肝炎検査
B型肝炎ウイルスは血液や性交渉で感染するため、夫婦一方がB型肝炎であるという場合は、必ず検査を受けましょう。

◆歯科治療・歯周病のチェック
妊娠中であっても歯科治療を行う事は可能です。
しかし、治療には時間もかかり負担となるため、事前にチェックが必要です。

特に妊娠中はホルモンバランスが乱れ、「妊娠性歯周炎」を発症しやすくなります。
歯周病を事前に治療しておく事で、予防をしましょう。

◆男性・女性も服用中の薬があれば子作り前に主治医と相談
サプリ 錠剤 手軽

服用しなければならない薬がある場合、妊活前に主治医に相談をしましょう。
薬の種類によっては、妊活や妊娠後に影響を及ぼす場合もあります。

妊活準備は夫婦の話し合いが欠かせない

夫婦 協力

妊活の準備は、夫婦のどちらか一方が行っていても高い効果は期待できません。
妊娠のタイミングなど、一方が努力をしても効果を得ることはできませんね。

夫婦で話し合い、日常生活でもコミュニケーションが重要となります。

妊娠のタイミングを逃さないために!

しっかりと妊娠の計画を立ててから、妊活を始めましょう。

◆妊娠や出産を先送りにしてしまい機会を逃しがち
コンビニ 手軽

仕事のスケジュールや経済的な理由から、妊娠、出産を先送りにしているケースが多いです。
女性は休職の必要があるため、長期的な目で見て仕事の計画を立てる必要があります。

◆卵子の老化は年齢で加速する!いつまで産めるのか?を話し合っておく
良い卵子の状態

年齢とともに細胞の修復に時間が掛かる、修復できなくなることから、いわゆる卵子や精子の「老化」現象が起こります。
妊娠の可能性を上げるためにも、何歳まで妊活を行うのか、何歳までに出産をするのか、話し合っておく必要があるでしょう。

◆妊婦になったときの暮らしや身体の変化を把握しておく
妊娠がなかなかできない

先に挙げた仕事のスケジュールや、住まいや身体の変化など、妊婦になると生活は一変します。
男性には理解できない部分もあるため、事前に勉強をして、サポートができるように準備をしておきましょう。

◆男性も育児を!パパになるための心の準備を
男性が元気になるサプリ

男女ともに、初めての育児の苦労は想像を超えるものになるでしょう。
物理的な準備だけではなく、気持ちも強く持つことが大切です。

◆子育ては大切なライフプランを立てる必要がある
特徴について

経済的なプランも立て、教育費などを含めたライフプランを立てておきます。
教育に関するローンを組む必要があるのか、貯蓄はどの程度あるのか、金銭面についても改めて話し合いましょう。

妊活前に知っておきたい食事の基礎知識

妊活を始めるために、バランスの良い食事を取ることが大切です。
しかし、毎食栄養バランスの整った食事を意識することが負担になる場合もあります。

その様な場合には、最低限必要となる栄養素など基礎知識だけでも見につけておきましょう。

赤ちゃんを迎えてママになるために妊娠前から知っておきたい栄養素

ママになる準備として、妊娠前から必要となる栄養素や心構えを確認して行きましょう。

◆栄養のバランスを満たす食生活へ改善
アントシアニン

ダイエット食やレトルト食品などで済ませず、野菜や肉、魚などバランス良く食材を取り入れた食事を意識しましょう。
バランスの良い食事は、身体だけではなく精神も安定させます。

◆1日に必要な葉酸の摂取目安量
妊活でも良く必要とされている鉄分摂取も大切です

妊活中に必要な葉酸の摂取目安量は240μg(マイクログラム)、妊娠中に480μgです。
この量を食材から摂取する事は非常に難しいため、葉酸サプリメントなどを併用して摂取しましょう。
厚生労働省では、1日400μgのサプリメントからの葉酸の摂取を奨励しています。

◆ランキングでも人気の葉酸サプリメントの紹介
沢山の葉酸サプリメントが発売されていますが、ランキングでも上位となっている人気の妊活サプリメントを2つ紹介します。

妊活サプリのサイトも多数あるベルタ葉酸・ララリパブリック

ララリパブリックはコストパフォーマンスが良く、国産の野菜を使用する事にこだわって作られています。
美容成分も豊富に含まれており、女性に人気の妊活サプリメントの1つです。

妊活サプリ「ララリパブリック(Lala Republic)」公式サイトへ

ベルタ葉酸は添加物不使用にこだわり、錠剤も飲みやすいサイズである点が人気の理由となっています。

共に品質、製造過程は厳しく管理されており、安全性が高くおすすめのサプリメントとして楽天やAmazonなど様々なサイトで紹介されているのです。

妊活サプリ「ベルタ」公式サイトへ

◆女性だけではなく男性も摂取がおすすめする理由
子作り前にしておくことの1つとして、男性も葉酸を摂取する事がおすすめです。
葉酸は、染色体異常の精子が減少する効果が期待できます。

健康な精子が増加するという事でもあり、受精や子宮内に着床する可能性も高くなるでしょう。

妊活で必要となる費用の基礎知識

卵子の状態を知る検査

妊活では、病院で様々な検査を受ける場合もあります。
その際に掛かる必要や、自分で行う場合の体質改善に必要な費用をチェックしておきましょう。

これらの費用を確認する事は、ライフプランをまとめることにも繋がります。

費用はいくら?保険適用と自己負担の違いも知りたい

保険適用となる金額や、自分で負担しなければならない金額を確認しておきましょう。

◆自分で体質改善を目指して取り組んだ妊活の場合
サプリや漢方などを用いて体質改善を目指す場合、年齢によって平均費用は異なります。
29歳以下の場合は年間約33,000円、30~34歳で約80,000円、35歳以上では約350,000円と大きな差が開きます。

◆病院で受ける不妊治療の場合
病院で人工授精やタイミング法など不妊治療を行う場合の費用は、病院によって費用は様々です。
首都圏のクリニックでの人工授精は、1万5000円から3万円程です。保険は使えません。

体外受精をする場合は、薬の量などにもよりますが、1回30万円〜60万円などもっと高い費用がかかります。

また、専門治療であるため妊娠までは約25ヶ月といったデータもあります。

◆産婦人科での不妊検査を受ける場合
初診料を含めると、初回は約2万円となります。

しかし、検査は内容によって複数回行われるケースが多いため、都度数千円の検査費用が必要になる点に注意が必要です。

病院での治療や検査で健康保険適用されるかどうか?

悩ましい女性

保険適応の有無は、多額の費用が必要となる不妊治療では重要なポイントになります。
保険が適応される検査と、適応されない治療内容を見て行きましょう。

◆健康保険が適用される検査
問診や、問診を基にした医師の指導、超音波検査、ホルモン検査、タイミング法、排卵誘発剤である内服薬や注射は健康保険が適応されます。

◆健康保険が適用されない不妊治療
人工受精、体外受精、顕微授精は保険が適応されません。

しかし、医療費が年間10万円を超えるケース(所得による)では、確定申告で税金の控除対象となります。

また、所得制限がありますが、特定不妊治療費助成事業として給付金を受け取ることができますし、自治体によって独自に助成金を出しているところもありますので、

◆自分たちの考えや思いと合わせ費用面も先生としっかりと相談を行う
保険が適応されない治療については、病院ごとに費用が異なります。

自分達夫婦の考え方や妊娠に対する思いなどを含めて、先生に相談をしましょう。

妊活前に準備を済ませて始めましょう! まとめ

特徴について

妊娠前にしておけばよかったこととして、費用の工面や体質改善などが多く聞かれます。

妊娠前の準備として専門サイトや本などの知識も取り入れ、自分の生活習慣やライフプランに問題点が無いか、確認をしておきましょう。

合わせて読まれている記事はこちら
おすすめはオムロン婦人用電子体温計!妊活のサポートグッズ

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらの記事は専門家による監修を行なっています

河井恵美監修者:河井恵美

プロフィール:
助産師・看護師・保育士
看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務。看護師教育や思春期教育にも関わっていました。

助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。

青年海外協力隊でコートジボアールとブルキナファソに赴任した後、国際保健を学ぶために大学院に進学・修了。2008年から夫の仕事の関係で、シンガポールに移住。

2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務し、日本人の妊産婦さん方に関わっています。インターネットでエミリオット助産院を開設しています。

エミリオット助産院についてはこちら
https://emiriot.jimdo.com/

こちらも読まれています

h2の花左 SAZUKARUで妊娠成功者が続出?話題の成分や特徴とは?おすすめの妊活サプリ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
SAZUKARUは妊活の要の葉酸を始め、ザクロとタンポポなど独自成分を配合しています。授かる喜びを念頭に開発されているサプリメントで、実際に多くの方から選ばれています。なかなか他の商品で結果がでなかった人もこちらを試してみる価値があるでしょう。

詳しくみる

h2の花左 妊活に岩盤浴がいい理由とは?子宮を温めることで妊娠力アップ?

湯船に浸かることでミトコンドリアが快適な体温になることができる


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
冷えは妊活の敵ということはご存知ある方が多いと思います。そこで、おすすめの温浴方法が岩盤浴です。既に使っている方もいらっしゃると思いますが、女性にとってありがたい効果が期待できるのです。

詳しくみる

h2の花左 活性酸素が妊活に悪影響?妊娠力を上げる抗酸化作用

紫外線


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
活性酵素は量が多すぎると酸化ストレスによって肌細胞は機能が低下し、しわやたるみになり、同時に内蔵の機能が低下して不妊や病気を招く恐れもあります。そこで抗酸化作用のある成分を摂取し、中和していく作業が必要になっていきます。

詳しくみる

h2の花左 30代からの妊活に大切なこと。栄養・運動・睡眠のバランス

お茶を飲む女性


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
男性も女性も、年齢とともに精子や卵子の質は変化し、自然に妊娠する可能性は下がってしまいます。30代からの妊活では、とくに妊娠しやすい身体をつくることを心がける必要があります。また不規則な生活習慣を整えることが大切です。

詳しくみる

h2の花左 妊活サプリでマカ配合の商品を比較!妊娠力アップと不妊に効果が期待できる成分

makanaに配合されているマカについて


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活サプリで有名なマカは男性・女性問わず、妊娠するために必要な栄養素を手に入れられるスーパーフードといえます。こちらの記事ではマカを含んだサプリで特におすすめできるものを紹介しています。

詳しくみる