おすすめの妊活サプリランキング!口コミや成分をチェック!
妊活サプリランキングヘッダー
妊活サプリランキングスマホ用ヘッダー

妊活サプリは夫婦で飲む時代?代謝アップ=妊娠率を上げる?

妊活は夫婦で取り組まなければならない
ある意味当たり前のことですが、妊活は1人ではできません。
パートナーと二人三脚で行わなければならないもので、もし片方が非協力的ならば、満足できる結果が得られる可能性は低くなってしまいます。

さまざまなことを2人一緒に行うことになりますが、妊活に効果があるとされるサプリメントも、夫婦一緒に摂取した方がより確実な効果が期待できるのです。

なぜ妊活サプリを夫婦一緒に摂取すると、より高い効果が見込めるのでしょうか。
また、当サイトでおすすめの妊活サプリも、夫婦一緒に摂取した方は良い栄養機能食品なのでしょうか。

夫婦で妊活サプリを摂取すると効果的?

妊活サプリの人気のものは?
なぜ
妊活サプリを夫婦で摂取した方がいいのかというと、理由は2つあります。

ひとつは
妊活サプリには男性・女性の両方にとって効果が期待できる成分が含まれていることです。

もうひとつは
妊活サプリを一緒に摂取することで「妊活の敵」ともいえるストレス解消につながる可能性があり、妊娠しやすい体作りに役立つことが期待できるためです。

妊活中、妊娠中、出産後も夫婦の協力を長く続けていくことはこれからも長く一緒にいられるパートナーであり続けるための必須の条件であるといえるでしょう。

男性・女性ともに効果が期待できる栄養素や成分が配合されている

妊活を始める

妊娠に向けて体を作るためには、夫婦とも体の調子を整えていく必要があります。
どちらかの調子が良くなければ、妊活の成果が期待できなくなってしまいかねないからです。
妊活サプリには、夫婦の体調を整えることを目的とした成分が含まれており、妊娠の可能性アップにつながることが期待できます。

また
妊活サプリに含まれている栄養素や成分は、男性・女性とも妊娠の可能性をアップさせてくれる可能性があるものなのです。

妊活にとって欠かせない栄養素とされている葉酸、亜鉛、ビタミンなどは、いずれも男性・女性の両方にとって欠かせないものです。

また、男性向けの成分と思われているマカも、女性にとって良い効果をもたらしてくれることが期待できるのです。

こうした栄養素・成分を一緒に摂取すれば、二人三脚で妊娠の可能性をアップさせることが期待できるのです。

一緒に摂取すればストレス解消につながる可能性あり

不妊外来

仕事や家事などによるストレスは誰もが受けているものですが、問題はそのストレスが解消できているかどうかです。

ストレス解消がうまくいっておらず、恒常的にストレスを受けているような状態だと、妊娠しにくくなる可能性があるのです。

ストレスを受けると、自律神経のうち交感神経の働きが活発になります。

問題は、交感神経には末梢血管を収縮させ働きがあり、これによって血行が悪化してしまう可能性があることです。

吐気・体調不良
まず
女性の場合、血行の悪化は子宮に行く血液の量の減少につながり、子宮内膜にも影響があるかもしれません。

子宮内膜は分厚いほうが着床しやすく、7mm以下だと妊娠しにくくなるといわれています。

血行悪化によって子宮内膜が薄くなれば、それだけ妊活の効果が出にくくなるかもしれません。

男性の場合、血行悪化はED(勃起不全)につながる可能性があります。

勃起は、ペニスの海綿体に血液が大量に流れ込むことによって起こります。血行が悪化すると、この血液の量が減少し、勃起力の低下につながってしまうわけです。

実際、バイアグラをはじめとするED治療薬は、この血行を改善するものなのです。

血行悪化によって勃起力が低下すれば、もはや妊活どころではなくなってしまいかねません。

サプリメントを摂取する画像
夫婦一緒に妊活サプリを摂取することは、このストレスを多少なりとも緩和させることにつながります。

一緒に頑張っているんだという一体感が、ストレス緩和に役立ってくれるというわけです。

ストレスが緩和されれば、もうひとつの自律神経である副交感神経の働きが活発化し、末梢血管が弛緩して血行が良くなります。

これによって、女性は子宮内膜が分厚くなり、男性は勃起力がアップすることが期待できるというわけです。

夫婦一緒に摂取したい栄養素・成分①-葉酸

妊活でも良く必要とされている鉄分摂取も大切です

では、夫婦一緒に摂取した方がいい、妊活サプリの栄養素や成分について説明していきましょう。

最初に挙げるのは葉酸です。

葉酸には細胞分裂を促してくれる働きがあるため、男性・女性とも妊活にとって欠かせない栄養素となっているのです。

葉酸はなぜ細胞分裂に欠かせない栄養素なのか

なぜ
葉酸が細胞分裂を促す働きを持っているのかについて説明するためにはまず、細胞分裂の仕組みをある程度、知っておく必要があります。

また、同じ葉酸でもモノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型の2種類があります。

この2つには、どのような違いがあるのでしょうか。

DNAの生成には葉酸がかかわっている

生まれつきのもの

細胞分裂が行われる際にはまず、遺伝子の複製が行われ、これが終わったあとに細胞そのものの分裂が始まるのです。

逆に言えば、遺伝子が複製されていなければ、細胞分裂も起こらないというわけです。

遺伝子の原料はDNA(デオキシリボ核酸)で、人間の体内で生成されています。

このDNAの生成には、葉酸が欠かせないのです。

葉酸の摂取量が不足すると、DNAの生成量に影響し、遺伝子の複製がうまくいかなくなることも考えられるでしょう。

これによって細胞分裂が起きにくくなり、男性・女性とも妊活への悪影響につながる可能性があるのです。

葉酸は自然由来のものよりも合成由来の方がいい?

人気の妊活サプリの紹介

その葉酸を摂取するためには、吸収されやすいタイプのものがおすすめです。

葉酸には上述のように、モノグルタミン酸型とポリグルタミン酸型の2種類があります。

化学合成によって作られているものがモノグルタミン酸型で、食品に含まれているものがポリグルタミン酸型です。

こういう場合、合成でないものの方が体に良いというイメージがありますが、葉酸については逆になってしまうのです。

これは
モノグルタミン酸型葉酸の方が、体に吸収されやすくなっているためです。

また
ポリグルタミン酸型の葉酸はそのままでは吸収できないため、体内でモノグルタミン酸型に変えられることが関係しています。

すべての葉酸がポリグルタミン酸型からモノグルタミン酸型に変えられるわけではないので、変えられなかった分は吸収されず、体外に排出されてしまうというわけです。

このため、モノグルタミン酸型の葉酸の吸収率は85%前後とされているのに対し、ポリグルタミン酸型の葉酸は50%前後にとどまっているといいます。

葉酸は男性・女性の両方にとって欠かせない栄養素だけに、どちらのタイプが含まれているかはちゃんと確認しておかなければなりません。

「無添加」や「天然素材」や「安全性」を売りにして、ポリグルタミン酸型の葉酸を配合しているような商品は、あまりおすすめできないというわけです。

夫婦一緒に摂取するなら、まずこの点について話し合うことが、最初の共同作業となるでしょう。

女性への効果と男性への効果は?

高齢出産

では、女性と男性にとって葉酸がどのような形で役立っているのでしょうか。

女性の場合、妊娠初期に積極的に摂取することで、赤ちゃんの先天性異常である神経管閉鎖障害のリスクを下げてくれるとされています。

男性の場合は精子の数を増やし、妊娠の可能性を上げてくれることが期待できます。

女性にとって必要なのは赤ちゃんの先天性異常を防ぐため

受精

お腹の中の赤ちゃんは、最初は受精卵という1つの細胞にすぎませんが、細胞分裂を繰り返して人間の形になっていくのです。

脳や脊髄をはじめとする神経管や循環器、呼吸器、消化器なども、こうした細胞分裂によって作られていくものなのです。

赤ちゃんにとっての細胞分裂は、大人以上に重要なものになっているというわけです。

このときに葉酸の摂取量が不足していると、赤ちゃんの細胞分裂がうまくいかず、先天性異常のリスクが高くなってしまう可能性があります。

こうしたことを防ぐために、厚生労働省は妊婦に葉酸を積極的に摂取することを推奨しているのです。

海外では、葉酸の摂取によって二分脊椎症や無脳症など、神経管の先天性異常のリスクを下げられるという臨床データも存在しています。

では、なぜ妊活中から葉酸を摂取する必要があるのかというと、神経管が形成されるのは妊娠7週未満のごく初期で、妊娠が判明していない可能性もあるためです

妊娠したことが分かってから摂取したのでは「時既に遅し」となる可能性があるため、妊活中ならば普段から摂取しておいた方がいいのです。

男性にとって必要なのは精子を増やしてくれるため

精子

では、葉酸の細胞分裂促進効果は、男性にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

それは、精子の数の増加が期待できることです。

睾丸の中には精祖細胞と呼ばれる精子の元があり、精祖細胞から精子細胞を経て精子となるのです。

精祖細胞から精母細胞、精子細胞になるためには、細胞分裂が必要になってきます。

このときに葉酸が不足していると、細胞分裂がうまく行われず、精子が減少する可能性があるのです。

精子自体も、健康なものの比率が低下してしまいます。

男性の場合、精液中に1ml中におよそ1,500万個以上の精子がなければ、妊娠は難しいとされています。

さすがにそこまで減少するのは葉酸不足だけでなく、先天的な問題や薬剤の影響などが考えられますが、いずれにしても葉酸の不足による精子の減少が、妊活にとってマイナスに働くことは間違いありません。

男性が元気になるサプリ

米国立生物工学情報センターのデータベースには、男性211人が26週間にわたって葉酸5mg、亜鉛66mgを摂取したところ、精子が増加したという臨床実験の結果が収録されています。

こうしたデータからも、葉酸は男性にとっても重要だということが分かります。

男性の場合、精子が必要となるのは妊娠前です。

精祖細胞から精子ができるまでには74日程かかるとされていますので、理論的には妊娠3カ月前から葉酸を摂取すればいいということになります。
ただ、いつ妊娠するかなんて産婦人科医ですら分からないことです。

妊娠の可能性をアップさせるためには、普段からパートナーと一緒に葉酸を摂取する方が良さそうです。

夫婦一緒に摂取したい栄養素・成分②-亜鉛

亜鉛が摂れる食材

亜鉛といえば、男性にとって重要な栄養素で、妊活にとっても欠かせないものであることは多くの人が知っているでしょう。

実は、亜鉛は女性の妊活にとっても重要な役割を果たしているのです。

亜鉛の働きについて触れながら男性・女性にとってどのようなメリットをもたらしてくれるのか、説明しましょう。

そもそも亜鉛にはどのような働きがあるのか

妊活への準備

亜鉛は体にとって重要なミネラルで、さまざまな働きを持っています。

最も重要だといえるのは、体内でのタンパク質合成に必要だということです。

食物のタンパク質は消化器でアミノ酸に分解されてから吸収され、体内でタンパク質として再構成されるのです。

このときに亜鉛が不足していると、体を作るためのタンパク質が不足してしまうというわけです。

また、酵素の原料としても必要になります。

この酵素の中には、活性酸素という物質の働きを抑えるSOD(スーパーオキシドジスムターゼ)もありますが、この抗酸化作用についてはビタミンの項で詳しく説明いたします。

また、舌には味を感じるための味蕾という器官がありますが、味蕾の新陳代謝には亜鉛が欠かせないのです。

もし亜鉛が不足していると、味蕾がいつまでたっても新しいものになってくれず、味覚異常を起こしてしまうことが分かっています。

このようにさまざまな働きを持っている亜鉛ですが、男性ならでは、女性ならではという効果もあります。
それはどのようなものでしょうか。

亜鉛が男性に必要なのは精子の生成に関係しているから

夫婦でマカを摂取

上述の米国立生物工学センターの臨床試験データからも分かることですが、亜鉛には精子を増やしてくれる働きがあるとされています。

亜鉛が精力アップに効果があるとされているのは、この働きのためだと言っていいでしょう。

仮に葉酸の摂取量が十分であったとしても、亜鉛の摂取量が不十分だと精子が減少してしまう可能性があるのです。

これが妊活にとってマイナスの働くのも、上述の通りです。

亜鉛が男性の妊活にとって欠かせないとされているのはこのためですが、実は男性だけの問題ではないのです。

女性ホルモンの生成にも亜鉛が必要になってくる!

無料サンプルOK

実は亜鉛は、女性ホルモンの生成にも関係しているのです。

亜鉛摂取によって女性ホルモンを増やすことが、妊活にプラスに働く可能性があるというわけです。

女性ホルモンは大きく分けて、卵胞ホルモンと黄体ホルモンがあります。

卵胞ホルモンは卵巣内の卵子を育て、子宮内膜を厚くしてくれる働きがあり、黄体ホルモン妊娠を維持しやすい状態を作ってくれる働きがあります。

卵胞ホルモンが不足していると、卵子が十分に育つことができませんので、無排卵月経などの原因となってしまうことがあります。

排卵しなければ妊娠の可能性はゼロですから、これは一大事です。

また、黄体ホルモンが不足していると、仮に受精卵ができても子宮内膜が準備できておらず、着床が困難となります。

仮に着床しても妊娠の維持が難しく、流産などのリスクが付きまとうことになってしまいます。

このように、女性ホルモンはどちらが不足しても妊活にとってマイナスとなってしまうのです。

こうした事態を招かないようにするためには、パートナーと一緒に亜鉛が配合されている妊活サプリを摂取するのがおすすめになってくるというわけです。

夫婦一緒に摂取したい成分③-ビタミン類

ビタミンCのサプリ

妊活サプリにはさまざまなビタミンが含まれています。中でも重要になってくるのがビタミンC、Eです。

この2つには抗酸化作用という、活性酸素の働きを抑えてくれる働きがあるのです。

これがアンチエイジング効果につながっているというわけですが、妊活にとってもアンチエイジングは重要なのです。

一般的に男女とも年齢が高くなればなるほど妊娠しにくくなるとされていますが、これは老化によって睾丸や卵巣の機能が低下してしまうことが原因です。

睾丸や卵巣がうまく働いてくれなくなれば、そこで作られる精子や卵子の質が落ち、妊娠しにくくなるというわけです。

この老化の原因のひとつが、活性酸素なのです。

活性酸素は体内に入ってきた病原菌を退治し、免疫力をアップさせてくれる働きがあります。

ただ、体内に活性酸素が増えすぎると、正常な細胞まで傷つけてしまうという問題点があります。

傷つけられた細胞を持つ器官は機能が低下し、老化につながってしまうというわけです。

ビタミンEのサプリ
ビタミンC、Eを夫婦一緒に摂取することで、抗酸化作用によって活性酸素の働きを抑え、睾丸や卵巣の老化を抑えられる可能性があるのです。

これによって精子や卵子の質の低下を防ぐことができれば、妊活におけるプラスの効果が期待できるのです。

造血

付け加えると、ビタミンEには血液をサラサラにしてくれる働きたがあるため、血行促進につながる可能性があります。

アンチエイジングと血行促進という2つの効果を考えると、夫婦で一緒に摂取することをおすすめしたい栄養素だと言えます。

夫婦一緒に摂取したい栄養素・成分④-マカ

MACA

マカも亜鉛同様、男性向けの成分だとされていますが、女性の妊活にとってもプラスに働く可能性がある栄養素が含まれており、夫婦一緒に摂取することがおすすめです。

マカにはどのような栄養素が含まれているのでしょうか。

また、妊活に良い影響を与えることが期待できるのはどの栄養素なのでしょうか。

マカにはどのような栄養素が含まれているのか

makanaに配合されているマカについて

マカは南米原産のアブラナ科の植物で、さまざまな栄養素が含まれています。

妊活にとってプラスになる可能性があるものとしてはまず、亜鉛が挙げられます。

上述のように男性にとっては精子の増加、女性にとっては女性ホルモンの増加が期待できるミネラルです。

サポニンやアントシアニンといった抗酸化成分も、妊活にとってのプラスが期待できます。

ビタミンC、Eの項でも触れたように、活性酸素の働きを抑えることはアンチエイジングにつながります。

睾丸や卵巣の老化を防止できれば、精子や卵子の質が下がりにくくなるのです。

このように男性にとっても、女性にとっても必要な栄養素が含まれているマカですが、中でも注目したいのはアルギニンというアミノ酸です。

鍵を握っているのはアルギニン

適度な運動

なぜ
アルギニンが重要なのかというと、血行促進効果が期待できるためです。

アルギニンは体内で一酸化窒素を生成し、血管を広げてくれる働きがあり、これが血行促進につながる可能性があるのです。

これによって男性・女性には次に挙げるような効果が期待できるのです。

男性の勃起力アップにつながる可能性がある

良い卵子の状態

上述のようにEDの原因のひとつは血行不良によるペニスの勃起力ダウンで、EDの多くは血行不良が原因で起きるものだとされています。

ED治療薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスも血行を促進させる効果のあるものですが、効果が強すぎて副作用が出る可能性があります。

アルギニンによる血行促進効果は、ED治療薬と比較すれば緩やかですが、目立った副作用が起きにくいというメリットがあります。

アルギニンによって勃起力がアップしてくれれば、妊活中のパートナーの期待に応えてあげられる可能性が高くなります。

付け加えると、アルギニン血行促進効果は睾丸の働きを高め、精子を増やしてくれる可能性もあるのです。

このため、勃起力アップだけでなく、精子の増加による受精率アップも期待できるのです。

女性は子宮内膜を分厚くしてくれることに期待

ディスカウント

血行促進によって子宮内膜が良くなり、妊娠の可能性アップが期待できることはストレスの項で述べた通りです。

妊活にとってプラスに働く可能性があることは、言うまでもありません。

また、血行促進は卵巣にとってもプラスに働きます。

女性ホルモンの分泌量が増えれば、卵子の質がアップしてくれますし、妊娠しやすい体づくりに役立つ可能性もあるのです。

このように、アルギニンの血行促進効果は男性・女性の両方にとってのプラスが期待できるというわけです。

こちらの記事の執筆者

監修者:阿部純治柔道整復師免許執筆者:阿部純治

プロフィール:
柔道整復師
株式会社May-Plus 代表取締役

塚原整形外科、大手整骨院グループの株式会社クラシオンの勤務経て、平成23年日の出整骨院を開業。
翌年、足立区にファミリア整骨院を開院。

現在
社内のスタッフ教育や社内の労働環境の改善化を中心に、その他、ホームページ制作の監修者や健康情報サイトの運営など多岐に渡って執筆活動中。

こちらの記事は専門家による監修を行なっています

河井恵美監修者:河井恵美

プロフィール:
助産師・看護師・保育士
看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務。看護師教育や思春期教育にも関わっていました。

助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。

青年海外協力隊でコートジボアールとブルキナファソに赴任した後、国際保健を学ぶために大学院に進学・修了。2008年から夫の仕事の関係で、シンガポールに移住。

2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務し、日本人の妊産婦さん方に関わっています。インターネットでエミリオット助産院を開設しています。

エミリオット助産院についてはこちら
https://emiriot.jimdo.com/

こちらも読まれています

h2の花左 葉酸とは何か?これからママになるために必要な成分

妊活でも良く必要とされている鉄分摂取も大切です


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
健やかな妊活、出産後のママと赤ちゃんの健康をサポートする葉酸は、厚生労働省からも摂取を推奨されている栄養素です。妊娠前から葉酸を摂取すると、赤ちゃんを授かるための機能がどんどん健やかになっていきます。

詳しくみる

h2の花左 妊活前に把握しておこう、育児の休暇(育休)はどれくらいとれるもの?

働く女性


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活を行いたいと考えている人が、把握するべき事項はいくつかあります。出産及び育児を考える場合には家庭と仕事のバランスを見極めながら取り組んでいくことが肝要です。必要なのは勤めている会社が育休が申請できる環境か、あるいは育休中の生活保障です。

詳しくみる

h2の花左 妊活サプリで摂取しておきたいビタミンとは?期待できる効果の一覧

ビタミンB群が摂れる食材


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
妊活サプリに多く含まれている成分といえば葉酸ですが、実はビタミンBの一種なのです。体にとってたくさんの効果が期待できるビタミンについて多く理解し、積極的に摂取しておきたい栄養素を抑えておきましょう。

詳しくみる

h2の花左 タベルモでスーパーフードのスピルリナを摂ろう


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
スピルリナを効率よく摂取したいという場合、タベルモという商品がおすすめです。効果を引き出すためには生タイプの商品が良いとされていますが、こちらの商品は熱を加えることなく新鮮な状態で冷凍していることが特徴です。

詳しくみる

h2の花左 フルミーマカは妊活にもよい?女性の悩みに特化したサプリ


Warning: Use of undefined constant _aioseop_description - assumed '_aioseop_description' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/neowork/tstormradio.com/public_html/wp-content/themes/ninkatsuranking/single.php on line 40
フルミーマカは数ある妊活サプリの中でもマカの品質に優れていて魅力となる点も多く挙げられます。妊娠するためには体の中から体質を改善していくことがポイントになっていきますが、この商品であればより安全にそれが可能になっていきます。

詳しくみる